「“顧客“のインターネット」実現に向けて新たな技術も必要、日本での出資も伸びていく [ ITpro ]