株式会社セールスフォース・ドットコムと株式会社コラボスがASP型コンタクトセンターソリューションを開発・販売

交換機からCRMアプリケーションまで設備投資不要でコンタクトセンター開設が可能に
 
2003年6月16日
株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:北村彰)と株式会社コラボス(本社:東京都中央区 代表取 締役社長:柏木宏之)は、この度、両者製品の特長であるASP( Application Service Provider)を活かした設備投資不要のCTI連携を可能にし、コンタクトセンターソリューションの開発、プロモーション活動の相互協力など広範囲な 事業協力を行う事で合意しました。
 
セールスフォース・ ドットコムが展開する統合型CRMアプリケーションのASPサービス「salesforce.com」と、コラボスが展開するコンタクトセンターソリュー ションのASPサービス「 @nyplace(エニプレイス)」は、今後大幅な拡大が見込まれているASPという新しい市場をそれぞれ独自に開拓し、これま でに多数のお客様から支持を得てきました。今回、コ ンタクトセンターを運用するお客様からのご要望により、コンタクトセンターへも多数導入実績を誇る 「salesforce.com」と、日本初のASPによるコンタクトセンターソリューション「 @nyplace」とのCTI連携が可能になりました。
 
「salesforce.com」 にて管理されている顧客DBと、IPなどの最新技術を利用した「@nyplace」を連動させることにより、お客様の電話発着信信番号やプッシュボタンに よる番号入力で自動的に「salesforce.com」のお客様画面が起動する“着信ポップアップ機能”をはじめ、コンタクトセンター専用交換機(専用 PBX/ACD)・自動音声応答装置(IVR)・コ ンタクトセンター管理システム(CMS)・CTIサーバーなどを含めたほとんどの通信インフラ設備から CRMアプリケーションに至るまでの設備投資なくコンタクトセンターを開設する事が可能になります。5 席の場合、月額費用約30万円からの開設が可能にな ります。また、既にコンタクトセンターソリューションを導入されているお客様に関しても、追加の設備投資なく業務効率及び稼働率アップが可能になります。& lt; /td>
 
両社は、既にコールセンターにパッケージソリューションを導入しており、今後、マーケティング・販売・サポート・コンサルティングなどで協業するとともに、定期的にセミナーを開催する予定です。< /td>
 
 
 
連携イメージ図
 
Salesforce.com
 
 
 
 
 
 
 
株式会社セールスフォース・ドットコムの概要
 
 会社名:
株式会社セールスフォース・ドットコム
 設立:
2000年4月11日
 所在地:
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティWEST17F
 資本金:
391,407,200円
 代表者:
代表取締役社長 北村彰
 事業の内容:
CRMシステムのASPサービス
CRM導入におけるコンサルティングサービス
 

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。