ミヤチユニテックが、オンデマンド・プラットフォーム「AppExchange」を利用し、製造から販売、サービス&サポートまでをグローバルで一元管理するシステムを開発

- ERPアプリケーションとの統合により、
営業担当者が見積から注文、請求の状況を把握可能に -

- 注文のトラッキング機能強化により、社内確認作業の70%の削減と、
より正確な製造スケジュールを実現 -
 
2006年3月14日
米国セールスフォース・ドットコム
 
オンデマンドCRMサービスのテクノロジーおよびマーケットリーダーである米国セールスフォース・ドットコムは、本日、精密接合機器やレーザ加工機器の リーディング・サ プライヤであるミヤチユニテックコーポレーションが、同社のグローバル・ビジネスのサポートを目的に、「Salesforce SFA」、「Salesforce Marketing」、「Salesforce Service & Support」を利用していることを発表しました。ミヤチユニテックは、オンデマンド・プラットフォーム「AppExchange」の活用により、 「Salesforce」を 容易にカスタマイズし、ERPアプリケーションと顧客とのやり取りを管理するフロントエンドのアプリケーションを統合していま す。これにより、製造から販売、サ ービスおよびサポートに至る全てのオペレーションを管理、レポートする一元化された情報管理システムとして利用していま す。

ミヤチユニテックは、様々な規模および業種にわたる全世界の顧客企業20,500社(2006年1月31日現在)の1社です。同社は、東 京都台東区に本社を置くミヤチテクノス株式会社の米国法人です。

ミヤチユニテックのJim Malloy氏(Vice President, Sales & Marketing)は、次のように述べています。「『Salesforce』のおかげで、当 社では、自社で開発した複数のアプリケーションから集まる重 要なデータを一元管理することができるようになりました。現在では、注文やサービスに対する要望を1箇所で集約管理しています。当社の製品チームは、製 品 に対する需要を予測し、製造スケジュールをより正確に立てることができるようになりました。この結果、より効率的で費用対効果が高く、収益性の拡大に直結 するプロセスを確立することができました」

世界中に拠点を置くミヤチユニテックの営業部門は、「Salesforce SFA」に作成したカスタムオブジェクトを利用し、製品サンプルの要望の入力や発注の処理などを行いやすくしています。営 業部門の責任者は、 「Salesforce」でリアルタイムに状況をトラッキングできるため、アプリケーション・グループに確認する必要がなくなりました。このプロセスの大 幅改善により、社 内の確認作業が70%、時間と経費も削減できました。

Malloy氏は、さらに次のように述べています。「『Salesforce』は、当社のような製造業に特有の要件を持った企業向けにも容易にカスタマイ ズすることができます。これは、市 場で供給されている他のソリューションにはないものです。いまや、『Salesforce』を利用することで、当社は、 IT部門に負担をかけることなく、世界中で情報を共有することができるようになりました。こ の結果、当社は、全体的なコスト削減を含め、運用面における大 幅な改善を実現できたと言えます」

ミヤチユニテックコーポレーションについて
ミヤチユニテックは、1948年の設立以来、精密接合機器全般、リフロー・ソルダリングの電源供給、ヘッド、モニター、アクセサリー、精密金属の溶接に要 求される大規模および高品質のアプリケーション、溶接密閉システム、溶接用およびマーキング用のレーザおよびレーザ・システムなどを設計、製造していま す。ミヤチユニテックは、ア プリケーションおよびプロセスの開発支援を無料で提供しています。詳細については、以下Webサイトをご覧ください。 www.miyachiunitek.com

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。