オンデマンド・アプリケーション・プラットフォーム「AppExchange」向けGISソリューションを発表

~「Salesforce」内の住所情報と連携したGISソリューション~
 
2006年3月16日
株式会社セールスフォース・ドットコム
東京ガス・エンジニアリング株式会社
株式会社ザ・ヘッド
 
東京ガス・エンジニアリング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 藤岡 治郎)、株式会社ザ・ヘッド(本社:東京都台東区、取締役社長 佐藤 秀哉)、オ ンデマンドCRMサービスのテクノロジーおよびマーケットリーダーである株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都渋谷区、代表取締 役社長 宇陀 栄次、以下 セールスフォース・ドットコム)の 3社は、本日、オンデマンドGIS(Geographic Information System:地理情報システム)ソリューション「GeOAPTM(ジオープ)」 の「AppExchange」版 を発表しました。「GeOAP」の「AppExchange」版は、「AppExchange」オンデマンド・プラット フォーム上に構築されており、本日より www.salesforce.com/jp/appexchange上から利用可能です。

「GeOAP」の「AppExchange」版は、「Salesforce」で管理する大量の住所情報等と連携したGISソリューションです。利用者の目 的に応じて、容 易にカスタマイズできるのが特長で、プロット図・経路図・エリアマーケティング目的の地図及びそれらの地図から得られる文字情報(経路距 離・エリア毎のデータ数等)を活用し、自 由にGIS業務アプリケーションを構築することができます。

「GeOAP」の「AppExchange」版は、東京ガス・エンジニアリングが提供するWebサービスGIS「GeOAP」( http://www.geoap.jp)を活用し、セールスフォース・ドットコムのオンデマンド・プ ラットフォーム「AppExchange」上で、「Salesforce」と連携したアプリケーションとして、ザ・ヘッドが開発・販売するソリューションです。

■価格について

・ イニシャルコスト:525,000円~(税込)
・ ランニングコスト:12,600円/月~(税込)
 ※ サービス内容・仕様により、個別見積が必要となります。

株式会社ザ・ヘッドの取締役社長 佐藤 秀哉 氏は次のように述べています。「GeOAPを活用すれば、『Salesforce』のアプリケーションにGIS機能を容易に付加できます。あ る地点から目 的地までの経路距離計算、経路地図作成、顧客情報の地図上へのプロットなど、今まで高価で敷居の高かったGISが、いろいろなビジネスシーンで手軽に利用 できるようになります」

「GeOAP」の「AppExchange」版は、世界初のオンデマンド・アプリケーション・プラットフォーム「AppExchange」上で、日本で 25以上、全 世界では180以上におよぶ現在利用可能なアプリケーションの1つです。これらのアプリケーションは、セールスフォース・ドットコム、顧客、 パートナーによって作成されたもので、「AppExchange」を 通じて、ワンクリックで容易に共有、交換、インストールすることができます。 「AppExchange」は、「Salesforce」の 運用においてこれまでにないカスタマイズおよびインテグレーションの容易さと同時に、 “beyond CRM(これまでのCRMの領域を超えたCRM)”に向かうオンデマンド・ア プリケーションの新時代を実現します。顧客は、「AppExchange」に よりセールスフォース・ドットコムのサービス利用による利益をビジネス全体に拡大する新しいアプリケーションを入手し、全 ての企業情報をオンデマンドで管 理・共有することが可能です。また、「AppExchange」を利用することで、既存の「Salesforce」への新しいアプリケーションの追加を容 易に行うことができ、ビ ジネスの成功を拡大し、セールスフォース・ドットコムの顧客とパートナーによって作成された新たなソリューションを、ワンクリック で最大限に利用できます。「AppExchange」の詳細は、 www.salesforce.com/jp/appexchangeをご参照ください。

【東京ガス・エンジニアリング株式会社について】
東京ガス・エンジニアリング株式会社では東京ガス株式会社が20年以上培ったGIS(Geographic Information System)技術を用いて、地 理情報のWebサービスを可能としました。顧客の住所から店舗までの距離情報など、日常業務で有用な地理情報の取得によ り、業務のコスト削減、新規顧客の開拓、既存顧客へのサービス、店舗の統廃合、営 業マンの効率的な活動支援など、各種ビジネスシーンで利用可能です。詳し い会社の情報は、 http://www.tge.co.jpをご覧ください。また、GeOAPについては、G eOAP公式ページ http://www.geoap.jpをご覧ください。

【株式会社ザ・ヘッドについて】
株式会社ザ・ヘッドは1987年に独立系のソフト会社としてスタートし、19年以上にわたって、各種システム構築を行ってきました。今日では、業務分析、システムの開発受託に加え、ホスティング/ハ ウジング等企業内におけるシステム関連のサービスを提供しています。特に、オンデマンドサービス「Salesforce」の関連分野では、導入支援のみならず、連携ソリューションの開発・デ ータ連携ツールによるバックエン ドシステムとのシステムインテグレーション等幅広くシームレスに利用できるサービスを提供しています。「GeOAP」と「Salesforce」との連携 においては、新 たな地図情報の活用の分野を開拓していきます。詳しい情報は、 http://www.head.co.jp/をご覧ください。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。