新日鉄ソリューションズとセールスフォース・ドットコム、相互にオンデマンドサービスの販売提携を発表

 
2006年10月30日
新日鉄ソリューションズ株式会社
株式会社セールスフォース・ドットコム
~新日鉄ソリューションズ、「Salesforce」と「Apexプラットフォーム」をサービス事業の柱に~
新日鉄ソリューションズ株式会社(代表取締役社長:鈴木 繁、本社:東京都中央区新川二丁目20-15、以下 新日鉄ソリューションズ)と、オンデマンド・ビジネス・サ ービスのマーケットおよびテクノロジーの リーディングカンパニーである株式会社セールスフォース・ドットコム(代表取締役社長:宇陀 栄次、本社:東京都渋谷区恵比寿一丁目19-19、以下セールスフォース・ド ットコム)は、オンデマンドCRMアプリケーション「Salesforce (セールスフォース)」および新日鉄ソリューションズの販売する「nsxpres.com(エヌエスエクスプレス・ドットコム)」を 両社で相互に販売する 業務提携を11月1日より開始いたします。
新日鉄ソリューションズは、今回の販売代理店契約締 結により、「Salesforce」およびオンデマンド・プラットフォーム「Apex(エイペックス)プラットフォーム」を柱に、同社のSaaS ( Software as a Service:サース)事業の強化を図ります。新日鉄ソリューションズは、ITサービス事業の育成・推進を全社的な重点目標に掲げており、これまでは、 自社開発のドキュメント管理サービス「nsxpres.com」や同サービスと「Salesforce」の連携サービスを提供してきました。また、 2006年4月には、ITサービス事業の企画・推 進をミッションとする専任組織を立ち上げ、SaaS事業の推進に注力しています。今回のセールスフォー ス・ドットコムとの販売代理店契約の締結は、この方針をさらに強化するものです。セールスフォース・ド ットコムは、ドキュメント管理ソリューションを既存 顧客に提供することにより、膨大な顧客の個別契約書や注文書・納品書などを電子データで管理することができます。さらに、「Salesforce」と連携 することで顧客中心に様々なデータを管理することができるようになります。
新日鉄ソリューションズは、2005年から 「Salesforce」を自社内で活用しています。オンデマンド・プラットフォーム「Apexプラットフォーム」を用いたカスタマイズにより独自の営業 標準プラットフォームを作成、現在では、ほとんどすべての営業担当者が利用しています。同社は、自社内での活用によるノウハウと、システムインテグレー ション事業における豊富な経験を組み合わせ、特に産業・流 通・サービスや金融業界等に対して、営業業務のプロセス設計支援や、「Salesforce」の 導入支援サービス、「Salesforce」の利用定着のためのコンサルティングサービスを提供し、顧 客企業の要望に合ったSaaSソリューションの導入 を支援します。
さらに、新日鉄ソリューションズでは、「Apexプラットフォーム」を活用したオンデマンド・アプリケーションの開発への注力などにより、顧 客企業への利便性の高いSaaSソリューションの導入を推進します。
セールスフォース・ドットコムは、SaaS事業を柱の 1つとして事業展開する新日鉄ソリューションズとの提携により、新日鉄ソリューションズがカバーする流通・サービス分野、金融分野、社会・公 共分野を始め とする広範な顧客基盤をもとに、大規模ユーザの獲得を目指します。また、国内で利用可能な「AppExchangeアプリケーション」の充実化に期待して います。日本国内では、現在、5 0以上のアプリケーションが、「AppExchangeディレクトリ」上で提供されており、このアプリケーションを質量双 方の面で拡大することで、「Salesforce」のさらなるユーザ獲得を図ります。< /td>
 

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。