新日鉄ソリューションズ、セールスフォース・ドットコムの「Apexアライアンス」に参加

2006年12月26日
新日鉄ソリューションズ株式会社
株式会社セールスフォース・ドットコム
 
日本市場におけるオンデマンド・ビジネスの加速を目指し、
「AppExchangeディレクトリ」上のアプリケーション開発のための技術支援などを提供

新日鉄ソリューションズ株式会社(代表取締役社長:鈴木 繁、本社:東京都中央区、以下 新日鉄ソリューションズ)は、オンデマンド・ビジネス・サ ービスのマーケットおよびテクノロジーのリーディングカンパニーである株式会社セールスフォース・ドットコム(代表取締役社長:宇陀 栄次、本社:東京都渋谷区、以下セールスフォース・ドットコム)のApex( エイペックス)アライアンスへの参画を発表します。Apexアライアンスは、オンデマンド・コンピューティング及びマルチテナント・アプリケーション開発の力強さ、技術革新、利 益におけるビジョンを相互に共有する、選りすぐられたソフトウェア業界の代表企業によって構成されるもので、2006年10月9日に発表されました。

本アライアンスへの参画に伴い、新日鉄ソリューションズは、世界初のオンデマンド・ビジネス・アプリケーション・ディレクトリ「AppExchangeディレクトリ」に アプリケーションを公開していきます。さらに新日鉄ソリューションズは、「AppExchangeディレクトリ」に自社アプリケーションの公開を目指す企業(以下パートナー様)に対し、下 記の技術支援を提供していきます。

■「AppExchangeアプリケーション」提供にあたっての技術的サポート
パートナーが自社ソリューションを「AppExchangeアプリケーション」として提供するにあたって、新日鉄ソリューションズは、インターフェイスの開発、コンフィギュレーション、システム・イ ンテグレーション、パフォーマンス・テストなどの技術支援提供します。

■「AppExchangeアプリケーション」提供時の24時間365日のシステム運用サービス
新日鉄ソリューションズはそのような課題に対して、テクニカル・サポートやソリューション・サポートのアウトソーシング・サービスを含む包括的なシステム運用サービスを提供します。こ れによりパートナーは自社ソリューションの保守運用へのリソース配置を軽減し、製品開発などにリソースを集中することができます。

■ユーザへの導入技術支援
新日鉄ソリューションズはパートナーによるユーザ導入にあたって、トレーニング、データロード・連携、ビジネス・コンサルティング・サービス(プロセス再構築など)の 技術的な支援サービスを提供します。

2006年1月の発表以来、「Appexchangeディレクトリ」では、すでに200以上のISV(ソフトウェア開発会社)から430以上のアプリケーションが提供されています。日 本国内でも60以上のアプリケーションが利用可能です。15万件を超えるテスト・ドライブの実行に加え、14,000以上のインストールがすでに行われており、この実績は、エンタープライズ・コ ンピューティングの市場が、オンデマンド・コンピューティング(SaaS)に急激に移行していることを示しています。

【 本件に関するお問合せ先 】
新日鉄ソリューションズ 総務部 広報・IR室 鬼塚
TEL:03-5117-6080 E-mail: press@ns-sol.co.jp

【ご参考資料】
新日鉄ソリューションズ 代表取締役社長 鈴木 繁のコメント
「世界のソフトウェア産業は、現在、大きな変遷期に直面しており、日本人開発者にとっても例外ではありません。『AppExchangeディレクトリ』は、日本のソフトウェア開発者が、S aaS市場に参入する非常に強力な機会となります。当社は、『AppExchangeディレクトリ』におけるアプリケーション開発加速を支援できるものと確信しており、セールスフォース・ド ットコムとの協業を非常に有益であると考えております」

セールスフォース・ドットコム 代表取締役社長 宇陀 栄次のコメント
「SaaSは、企業規模、業種または地理的条件に依存しないもので、従来のエンタープライズ・ソフトウェアにおける制限を取り除くものです。新日鉄ソリューションズは、今回のサービスにより、日 本の開発者のビジネス創出機会拡大を支援します。また、『AppExchangeディレクトリ』上で利用可能なアプリケーションが急速に拡大することで、当社のお客様にも大きな利益をもたらします。『 AppExchangeディレクトリ』のユーザビリティの向上と、『AppExchangeアプリケーション』のさらなる充実に期待しています」

「Apexプラットフォーム」について
「Apexプラットフォーム」は、サービスとしてのアプリケーションを開発するための完全なプラットフォームです。全ての「Apex」のコンポーネントおよびアプリケーションは、セールスフォース・ド ットコムのオンデマンド・アプリケーション・ディレクトリ「AppExchange」を通じて共有することができます。

「AppExchangeディレクトリ」について
「AppExchangeディレクトリ」は、セールスフォース・ドットコムが提供する世界初のオンデマンド・アプリケーション・ディレクトリです。15万件を超えるテスト・ド ライブと14,000人のユーザ・インストールがすでに行われています。「AppExchangeディレクトリ」上では、現在、日本では60以上、全世界では430以上のアプリケーションが利用可能です。詳 しくは、以下のWebサイトをご覧ください。 http://www.salesforce.com/jp/appexchange

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。