セールスフォース・ドットコム、Wealth Management Editionおよびメリルリンチによる25,000ユーザでのオンデマンドCRM導入を発表

2007年2月28日
株式会社セールスフォース・ドットコム

業界リーダーのシスコ、デル、ダウ・ジョーンズ、トムソンファイナンシャルなどと連携し、
新たにファイナンシャル・アドバイザー向けデスクトップ・アプリケーションを標準定義

セールスフォース・ドットコムの「Circle of Success」に基づく新しい業界戦略~技術革新のさらなる
前進を 実現するコミュニティ、アプリケーション、プラットフォーム、マーケットプレイス

セールスフォース・ドットコム初のFinancial Service Editionが
ApexプラットフォームおよびAppExchangeにより実現

オンデマンド・ビジネス・サービスのマーケットおよびテクノロジーのリーディングカンパニーであるセールスフォース・ドットコムは、本日、「The Business Web」向 けに構築された次世代のファイナンシャル・アドバイザー・デスクトップ・アプリケーション「 Salesforce Wealth Management Edition 」を発表しました。セールスフォース・ド ットコムが提唱する「Circle of Success」により、金融サービス・アプリケーションに変革がもたらされます。同社は、オンデマンドCRMアプリケーション、コミュニティおよび開発者の啓発、「 Apex(エイペックス)プラットフォーム」、オンデマンド・ディレクトリおよびマーケットプレイス「AppExchange(アップエクスチェンジ)」に加え、数多くの金融サービス・ア プリケーションを提供します。同社は、業界のリーダーであるシスコシステムズ、デル、ダウ・ジョーンズ、トムソンファイナンシャルなどの各社と提携し、金融サービスのデスクトップ・ソ リューションを新たに標準提供します。

セールスフォース・ドットコムの会長兼CEOであるマーク・ベニオフは、次のように述べています。「Salesforce Wealth Management Editionは、金 融機関による競争ゲームを一変させるものです。メリルリンチは、このCircle of Success(オンデマンド・アプリケーション、プラットフォームの技術革新、A ppExchangeで業界をリードするパートナー)の非常にいい事例です。実に、1,200社を超える金融系企業がビジネス管理の標準としてSalesforceを活用しています」

セールスフォース・ドットコムと業界リーダーがもたらす新しいファイナンシャル・アドバイザー向け標準機能
金融機関では、シスコ、デル、ダウ・ジョーンズ、セールスフォース・ドットコム、トムソンファイナンシャルといった業界リーダーによる最先端技術の導入が急速に進んでいます。この新技術はオープン・ス タンダードを基盤に導入と連携を促進し、技術革新と高い利便性をもたらし、導入率を高め、最終的には金融機関によるクライアントへのより良いサービス提供を可能にします。セールスフォース・ドットコムは、業 界リーダー企業との協業により、数多くのファイナンシャル・アドバイザーに、デスクトップ・アプリケーションの新しい標準機能を提供します。

ダウ・ジョーンズの取締役副社長であり、Enterprise Media Groupの社長も務めるクレア・ハート氏は、次のように述べています。「セールスフォース・ドットコムの成功は、金 融サービス・プロフェッショナルにとって、クライアントの多角度分析がいかに重要か、ということを実証しています。ダウ・ジョーンズは、ア ドバイザーがクライアントと定期的に有意義なコミュニケーションを取ることが重要で、ウェルスマネージメントには欠かせないと考えています。オンデマンド・ビジネス・ア プリケーション上で直接情報を活用できることは、当社のクライアント・ロイヤルティを確立するファイナンシャル・アドバイザーにパワフルな体験を提供できることになります。ダウ・ジョーンズのWealth Managerとセールスフォース・ドットコムのWealth Management EditionおよびApexプラットフォームの連携を楽しみにしています」

トムソンファイナンシャルのエンタープライズ・ソリューション・プレジデントであるマシュー・バークレイ氏は次のように述べています。「この新しいモデルは、金融サービス・テ クノロジーにとって非常に大規模な技術移行を意味しています。メインフレームからクライアント/サーバへ、といった過去の移行に匹敵し、全く新しいビジネスチャンスを生み出すものです。ト ムソンファイナンシャルでは、ビジネスモデルを移行し、クライアントに革新的なソリューションを提供することによるビジネスチャンスも見えてきています。オンデマンド・ビジネス・サ ービスのリーダーであるセールスフォース・ドットコムとの協業により、当社は、クライアントに対し、業務効率の向上とより良いマーケット・パフォーマンスの創出を支援します」

Salesforce Wealth Management Edition
「Salesforce Wealth Management Edition」は、ファイナンシャル・アドバイザー、手形割引仲介業者、富裕層向け銀行、独立銀行にとって次世代のデスクトップ・ソ リューションで、オンデマンド・プラットフォーム「Apex」上に構築された「Salesforce」となります。「Salesforce Wealth Management Edition」は、ユ ーザによる採用度の高さを念頭に開発された業界限定のCRMアプリケーションで、ファイナンシャル・アドバイザーによる多角度顧客分析と、顧客データ・情報の一元管理を可能にします。さらに、エコシステムな「 AppExchange」のパートナー企業が、24以上の連携アプリケーションを提供することで、ウェルスマネージメントと金融サービスのマッシュアップが本日利用可能となりました。「Salesforce Wealth Management Edition」には以下の機能が含まれます。

顧客の多角度分析:ファイナンシャル・アドバイザー、手形割引仲介業者、富裕層向け銀行、独 立銀行との連携で構築されたこのアプリケーションは、業 界におけるクライアントの深部に及ぶプロファイリングと今後の見通し、最新および次回の対話に関する即時評価を網羅し、ク ライアントに関連するすべての情報をまとめて一覧表示します。
「Know Your Client」機能:「Salesforce Wealth Management Edition」の 「Know Your Client」と いう情報のトラッキング機能によって、ファイナンシャル・アドバイザーは規制で定められたデータをクライアントの記録として残すことができます。また、「Know Your Client」と いう活動の所有者をチーム・メンバーに割り当て、必要な承認プロセスに合わせ、ワークフローや承認管理も提供します。
クライアントチーム・カレンダー:この機能は、クライアントチームの生産性向上のカギとなります。通常のスケジューリング・ア プリケーションに含まれる機能に加え、「Salesforce Wealth Management Edition」は社内のアドバイザー・チームとクライアント、その配偶者、弁護士、あ るいは会計士のスケジュール管理プロセスを効率化します。
クライアント・アクション・プラン:「Salesforce Wealth Management Edition」には、ユ ーザが特定の課題を設定し、チ ームに指示を出すためのテンプレート定義機能が含まれています。これは、新規クライアントの獲得や、既存クライアントへのサービス提供のタッチポイント年間計画など、特 定のイベントに基づく課題設定のためです。ア クション・プランは業務活動の複数のオーナーへの権限委譲や、ク ライアントの実態およびチームの生産性を最適化することを目的としたスケジュールを調整する機能を備えています。ユーザは、ス ケジュールや業務活動のオーナー、必要な業務活動を変更することにより、特 定のクライアント世帯に合わせたアクション・プランを策定できます。
世帯管理:ユーザはクライアントの世帯プロフィール、世帯構成メンバー、関 与している専門職を把握することで世帯中心の顧客管理ができるようになり、世帯員の総合的なデータをすべて一覧できます。

「Circle of Success」を実現するSalesforce Wealth Management Edition
セールスフォース・ドットコムが金融サービス機関に提供するサービス内容は以下の通りです。
● ユーザの高い導入率を促進する、高機能かつ利便性の高いオンデマンドCRMアプリケーション
● コミュニティ力を高める「IdeaExchange(アイデアエクスチェンジ)」
● 開発者の技術革新にツールとリソースを提供する「Apex Developer Network(エイペックス・デベロッパー・ネットワーク)」
● カスタマイズおよびインテグレーションのニーズに迅速かつ容易に対応し、IT部門の成功を実現する「Apexプラットフォーム」
● ユーザ導入の成功を促進するために、「AppExchange」上で提供される金融サービスのパートナー企業による多数の連携アプリケーション

この新しいモデルは、利便性が低くCRMの機能の品質が充実しておらず、外部データやシステムとの統合が難しい従来のファイナンシャル・システムに取って代わるものです。

「Salesforce Wealth Management Edition」は、「Salesforce」にウェルスマネージメント機能を追加し、業 界の最良事例を創出するユーザおよび開発者コミュニティのベスト・アイデアや技術革新を組み込むことによって、この「Circle of Success」を提示します。「Salesforce Wealth Management Edition」は、「Apexプラットフォーム」を活用し、カスタマイズや金融サービス・アプリケーションの追加組み込み、承認ワークフローを用いたコンプライアンスの追跡、「Apex API」を利用した追加データおよび情報の統合を可能にします。また、業界をリードするパートナー・テクノロジーに対しては、「AppExchange」およびセールスフォース・ド ットコムのオープンなエコシステムを利用します。

IdeaExchange: 新規カテゴリー「Wealth Management Community Idea」
ユーザは、「IdeaExchange」(http://ideas.salesforce.com)を通じて、新しい機能へのコメント、機能要求、ディスカッション・フ ォーラムに参加しているセールスフォース・ドットコムのプロダクト・マネージャーとの意見交換などが可能になります。セールスフォース・ドットコムは、このコミュニティとともにダイアログを継続的に作るために「 IdeaExchange」上に新たなカテゴリーを立ち上げ、ウェルスマネージメント市場のユーザにオープンでダイレクトなコミュニケーションの場を提供します。

Apex Developer Network: 金融サービス・アプリケーション構築のためのリソースおよびツール
「Apex Developer Network」(http://developer.salesforce.com)では、他の言語やツールキット同様に、開発者による「 Apexプログラミング言語」の利用を促進するコミュニティ、ツール、リソースを「AppExchange」向けの新しいアプリケーションを構築するために提供します。W ebブラウザとインターネット接続環境さえあれば、世界中の開発者の誰もが、世界で最もポピュラーなマルチテナント・プラットフォームを活用し、新 しいアプリケーションやマッシュアップをスクラッチで構築できます。

データおよびアプリケーションのカスタマイズとインテグレーションを可能にするApexプラットフォーム
「Apex」は、次世代のビジネスアプリケーション向けのオンデマンド・プラットフォームです。 従来のカスタマイズやインテグレーションの手法を刷新し、CRMにこだわらず、全 く新しいオンデマンド・アプリケーションを実現します。すべての「Apex」コンポーネントおよびアプリケーションは、「AppExchange」を通じて、共有、交換、インストールを容易に行うことができ、「 Apex」による革新がオンデマンド・コミュニティ全体に大きな利益をもたらします。

AppExchange上で24以上の金融サービス・パートナー・アプリケーションを提供
手形割引仲介業者、資本市場、保険、住宅ローン、小口金融サービス、ウェルスマネージメントなど「AppExchange」上で利用可能な新パートナー・ソリューションによって、金 融サービス業界のユーザは、今やセールスフォース・ドットコムのオンデマンド・ビジネス・アプリケーションにより生じた成功をさらに拡大させる豊富な選択肢を有しています。こ れらの新パートナーのソリューションは、強力な機能、迅速な実装、総体的なコスト削減、その他マルチテナント・オンデマンド・ビジネス・ア プリケーションの利点を金融サービス業界のユーザ企業および導入検討中の企業に提供します。「AppExchange」の金融サービスカテゴリには、セールスフォース・ドットコムの「Apexオンデマンド・プ ラットフォーム」を活用して構築された24以上のパートナー・ソリューションが搭載されています。

2月27日にニューヨークで開催されたセールスフォース・ドットコムのイベントには、金融サービス業界をリードする以下の14社のパートナーが参加しました。BlueWolf,、シスコシステムズ、デ ル、デロイト・コンサルティング、ダウ・ジョーンズ、E *Assist Advisor、Finaplex、Finetix、Navatar Group、OKERE、Pyxis Mobile、シ ーメンス, StraightThrough、トムソンファイナンシャル。

「AppExchange」上では、現在、日本で60以上、全世界では520以上におよぶアプリケーションが提供されています。これまでに、8,000以上のユーザが、2 00,000以上のテストドライブと20,000以上のアプリケーション・インストールを実行しています。「AppExchange」についての詳細は、以下のWebサイトをご覧ください。 www.salesforce.com/jp/appexchange



初のFinancial Service Edition
「Salesforce Wealth Management Edition」は、セールスフォース・ドットコム初のシリーズとなる金融サービス・アプリケーションです。現時点では「 Salesforce Banking Edition」、「Salesforce Capital Markets Edition」、「Salesforce Insurance Edition」、「 Salesforce Mortgage Edition」が予定されています。今後提供されるこれらのサービスは、金融サービス業界の全分野で、オンデマンド・モデルの利点と成功を拡大するものとなります。

価格と供給
上述の機能に加え、「Salesforce Wealth Management Edition」は、カスタム・タブ、カスタム・オブジェクト、AppExchangeアプリケーション、「 Salesforce Sandbox」、「Apex Mobile」、プレミアム・サポートおよび管理を含むUnlimited Editionの全てのCRM機能が利用可能です。現在のところ「 SalesforceWealth Management Edition」の発売は2007年7月~9月期、価格は1ユーザあたり月額500ドルを予定しています。日本での提供価格は、1 ユーザあたり月額63,000円(税込)を予定しています。

「Apexプラットフォーム」は、現在利用可能です。「Apexプログラミング言語」は、開発者プレビューが現在利用可能で、一般ユーザ向けとしては、2 007年後半からベータ版の提供開始を予定しています。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。