セールスフォース・ドットコム、ISO 27001認証を取得  大手SaaSベンダーとしては世界初

2008年5月28日
株式会社セールスフォース・ドットコム

- 情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格がセールスフォース・ドットコムの取組みを実証 -
Software-as-a-Service (SaaS) および Platform-as-a-Service (PaaS) のマーケットおよびテクノロジーのリーダーである米国セールスフォース ・ ドットコム (日本法人 : 株式会社セールスフォース ・ ドットコム、 本社 : 東京都港区、 代表取締役社長 : 宇陀 栄次) は、 本日、 上場SaaSベンダーとしては初めて、 ISO/IEC 27001:2005 (ISO 27001) セキュリティ認証を取得しました。

セールスフォース ・ ドットコム テクノロジー担当 エグゼクティブ ・ バイス ・ プレジデントのパーカー ・ ハリスは、 次のように述べています。 「 大手SaaSベンダーとして唯一ISO 27001の認証を取得できたことは、 当社にとって非常に大きな差別化要因になります。 特に、 ヨーロッパとアジア各国のお客様からのISO 27001認証取得に対する要望は高く、 今回の取得により、 お客様の情報の保護に対する当社の確固たる姿勢を実証できたことを嬉しく思います」

ISO 27001は、 企業の情報および顧客保護に対する情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) を認証する国際標準規格です。 国際的に認められている唯一のセキュリティ規格であり、 リスク、 ガバナンス (統制) 、 コンプライアンス (法令順守) などのビジネス情報の保護について規定し、 適用を促進するものです。 今日、 ヨーロッパおよびアジアをはじめとする世界各国の大規模産業、 金融業界、 政府官公庁が、 IT企業にISO 27001の取得を求めています。

今回ISO 27001に認められたことで、 セールスフォース ・ ドットコムが世界43,600の顧客企業、 110万のユーザに一貫して高い信頼性のある安全な環境を確実に提供できることが、 改めて証明されました。 また、 セールスフォース ・ ドットコムの3カ所のデータセンターと世界に展開している主要オフィスは、 BSI (英国規格協会) に認定されています。 さらに、 セールスフォース ・ ドットコムは2004年以来半年ごとにSAS 70 (Statement on Auditing Standards No. 70) Type IIおよびSYSTRUST監査を実施しています。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。