CSKシステムズ、セールスフォース・ドットコムとSaaSビジネスで連携強化

2008年9月2日
株式会社CSKシステムズ
株式会社セールスフォース・ドットコム

- コンタクトセンター構築・運営環境を統合されたSaaSアプリケーションで提供 -
 
株式会社CSKシステムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:広瀬省三、以下CSKシステムズ)と、SaaS(ソフトフェア・アズ・ア・サービス)およびPaaS(プラットフォーム・アズ・ア・サービス)の マーケットリーダーおよびテクノロジーリーダーである株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇陀栄次、以下セールスフォース・ドットコム社)は、このたび、S aaSビジネスにおける連携強化を発表いたしました。

近年、企業におけるIT資産の所有から利用への流れは加速しており、少ない初期費用かつ短期間で導入できる「サービスとしてのソフトウェア」であるSaaSビジネスの拡大が予想されております。こ のような環境のなか、CSKシステムズでは、SaaSビジネスへのさまざまな取り組みを実施してきましたが、このたびSaaSおよびPasSの第一人者であるセールフォース・ド ットコム社との連携を強化することで、SaaSビジネスのさらなる拡大を目指します。

今回の連携強化において、CSKシステムズは、社内に15名のセールスフォース・ドットコム社認定コンサルタントを育成、セールスフォース・ドットコム社テクノロジ導入の方法論の確立、両 社協力案件における成果物の標準化などを図っていきます。また、CSKシステムズ内に連携強化のための専任営業体制を用意し、さらにセールスフォース・ド ットコム社が提供するアプリケーション開発プラットフォーム「Force.com」を活用してSaaS型アプリケーションを迅速に構築・提供することで、SaaSビジネスの推進の加速します。

具体的な連携テーマとして、セールスフォース・ドットコム社が提供するSaaS型CRMソリューション「Salesforce」と、 CSKシステムズが提供するコンタクトセンター向け音声基盤ASPサービス「PrimeTiaas(プライムティアーズ)※1」を連携させることで、コンタクトセンター構築・運 営環境を統合されたSaaSアプリケーションとして提供いたします。これにより、企業は低コストかつ短期間でコンタクトセンターを構築・運営することが可能となります。さらに、C SKグループが提供する各種業務運用サービス(BPOサービス)などを組み合わせることにより、コンタクトセンター業務の高度化と最適化を実現することができます。

CSKシステムズは、従来より、製薬業界を始め、不動産業界、リース業界、生保業界など数多く業界向けにCRMアプリケーションを構築してきました。今後も、これまでの経験やノウハウを生かし、さ まざまな業界を対象に、SaaS型アプリケーションのサービスラインナップを広げていく予定です。

※1音声基盤ASPサービス「PrimeTiaas(プライムティアーズ)」
・複数の構内電話機同士の接続や、公衆電話回線との接続のための中継機能の役割を果たすハードウェアおよびソフトウェア群を、IPネットワーク経由で提供するサービス。こ のサービスを利用することにより、PBXや各種サーバー類などの資産を保有することなくコンタクトセンター運営が可能となる。
・詳細は、以下URL(CSKシステムズ発表資料[2008年5月13日])をご参照ください。
http://www.CSK.com/systems/press/2008/20080513_1.html

株式会社CSKシステムズについて
株式会社CSKシステムズ( http://www.CSK.com/systems/)は、CSKグループの情報サービス事業の中核企業として、常 にお客様の業務視点から、ASP、BPO、ITOなどを組み合わせた複合サービスを提供します。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。