リサイクルガラスを使った表面素材メーカーのVetrazzo社、Force.comを基盤にERP、受発注管理、在庫管理アプリケーションを数カ月で開発・導入

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2008年9月29日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。
2008年10月1日
株式会社セールスフォース・ドットコム

- Force.comを基盤にカスタム・アプリケーションを構築、クラウド・コンピューティング環境でビジネスを遂行 -
 
Software-as-a-Service(SaaS)およびPlatform-as-a-Service(PaaS)のマーケットおよびテクノロジーのリーダーである米国セールスフォース・ドットコム( 日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は本日、米国Vetrazzo社が「Force.com」を基盤としたカスタム・ア プリケーションの開発と導入に成功したことを発表しました。現在、「Force.com」を基盤に構築したカスタム・アプリケーションを利用している企業が急増しており、今 回新たにこれに加わったVetrazzo社は、ERP(エンタープライズ・リソース・プランニング)、受発注管理、在庫管理、ドキュメント管理を含め、「Force.comプラットフォーム」上 でのアプリケーション開発と導入を、6カ月足らずという短期間で完了しました。

Vetrazzo社が利用するセールスフォース・ドットコムのサービスは、2008年7月31日現在、あらゆる規模、業種、地域で全世界47,700以上の企業・組織に利用されています。

Vetrazzo社のプレジデント、ジェームズ・シェパード(James Sheppard) 氏は次のように述べています。「急成長の途にあって、当社は業務効率を高める方法を求めていました。そ のためにはERP機能が必要なことは分かっていました。そこで私たちはさまざまな従来型のクライアント/サーバ・アプリケーションを比較検討しましたが、どのアプリケーションも柔軟性に欠けていただけでなく、ソ フトウェアとメンテナンスの両方で大きな財政的負担を強いるものでした。しかし、Force.comを知ったとき、私たちの取るべき道がはっきりと見えました。Force.comのお陰で、私 たちは求める仕様に完全に合致したソリューションをより短期間で簡単に、かつ低コストで構築することができました。また、今後もビジネスの成長に合わせ、コ ストのかかるコンサルタントなどは一切必要とせずにスケールアップしていくことができます」

「Salesforce CRM」導入の成功を基盤に、同社は「Force.com」を利用して受発注管理、在庫管理、生産計画、スケジューリング、原材料管理、出荷および物流管理、ド キュメント管理、保証管理などのカスタム・ソリューションを構築しました。また、ユーザ・インターフェイス・テクノロジーの「Visualforce」も活用、生 産管理と在庫管理のスタッフ用に特化したインターフェイスを構築しました。

現在、同社はすべての基幹業務データを中央の統一された情報源で一元管理し、業務上の戦略的な意思決定に必要な情報へアクセスできるようになりました。今 後はさらに購買管理と設備保全管理の機能を構築するとともに、組織全体のあらゆる局面について継続的に評価分析情報を提供する、総合的なKPI(主要業績評価指標)ダッシュボードを導入する予定です。

シェパード氏は、さらに次のように述べています。「当社は、クライアント/サーバ型のERPソフトウェア環境より短い期間と低いコストでエンタープライズ・アプリケーションのカスタム・ス イートを構築できました。Force.comによって情報の管理と使用環境も、完全にコントロールできるようになりました。今 ではデータの正確性と完全性を完全に信頼した上であらゆる意思決定を下すことが可能になりました。私たちにとって、これ以上のソリューションはないと言っても過言ではありません」

Force.comプラットフォームとForce.com AppExchangeについて
Force.comプラットフォーム( http://www.force.com/jp)は、あらゆるビジネス・アプリケーションの開発・導入・展 開における従来の概念を刷新します。Force.comによって、開発者、ユーザおよびパートナーはSaaS型アプリケーションを簡単に開発・展開することが可能になります。開発されたアプリケーションは、 Force.com AppExchangeマーケットプレイス( http://www.salesforce.com/jp/appexchange)を 通じて、簡単なマウス操作だけで公開や導入が可能です。Force.com AppExchangeを通じてアプリケーションを導入しているユーザは、すでに数千ユーザに達し、その数は現在も拡大しています。F orce.com AppExchangeを利用することで、あらゆる規模の企業が、企業全体にわたるSaaS型ビジネス・アプリケーションの導入を、迅速かつ簡単に実現できます。

Vetrazzo社について
Vetrazzo社は、グラナイト(花崗岩)やその他の採石物に替わるサステナビリティ(持続可能性)に優れた製品として、リ サイクルされたガラスを表面加工した一般住宅や商業施設向けのカウンタートップ、テーブルトップ、鏡台などを提供しています。同社が素材として使用しているガラスには、リサイクル・プ ログラムを通じて道路などから収集したビンや、壊された建物の窓ガラス、ガラス製品メーカーからの廃ガラスなどが含まれています。同社の製品「Vetrazzo」はオリジナルのリサイクル・ガラス表面素材です。1 996年に考案され同年中に初の製品化に成功したVetrazzoを使用することで、ユーザは自分のスタイル・センスだけでなく、環境に配慮した姿勢を見せることができます。V etrazzoは100%リサイクルしたガラスを独自の配合にしたがって処理し(特許出願中)、後は通常の石材加工設備を使って製造します。現 在Vetrazzo社は米国カリフォルニア州のベイエリアにある本社を拠点に、認定グリーン企業として米国内で「Vetrazzo」を製造しています。その他の詳細は同社Webサイト www.vetrazzo.comをご覧ください。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。