エコビジネスの先駆社大栄サービス、クラウドコンピューティングの導入により
急成長する総合リサイクル事業の営業体制を確立

2009年3月16日
NTTコミュニケーションズ株式会社
株式会社セールスフォース・ドットコム

Salesforce CRMを活用し組織営業力を強化、生産性の向上を実現


 
エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は本日、最先端のエコビジネスを展開する大栄サービス株式会社( 本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長:赤澤 健一)が、「Salesforce CRM」の導入により、急成長する同社の事業を支える営業体制を確立したことを発表します。

大栄サービスが利用するセールスフォース・ドットコムのサービスは、2009年1月31日現在、あらゆる規模、業種、地域で全世界55,400以上の企業・団体に利用されています。

大栄サービスは、創業以来、関西を中心に産業廃棄物処理事業を行っていましたが、1999年に総合リサイクル事業に転進、現在約800社の企業にサービスを提供しています。2 004年の社長交代以降は、最先端の設備を持つ処理センターを新設、さらに石炭などの代替燃料となるバイオマス燃料製造事業も開始するなど、他社に先駆けて先進的な環境ビジネスを展開しています。近年、環 境問題が世界的な関心事となっている中、同社の事業は国内外から注目を集め、その顧客数は急拡大しています。

従来は、営業業務のほとんどを個人に依存していましたが、近年の急成長に伴い、営業担当1人あたりの顧客数も増加し、その生産性向上が課題となっていました。以 前からExcelを利用した日報管理は行っていましたが、日報管理だけでは、営業担当者の日々の行動しか把握できず、顧客ごとの商談進捗やフォロー状況を正確に把握するのは難しい状況でした。また、顧 客の会社や担当者情報も個々のExcelで作成・管理しており、これらを一元化することで顧客ごとの活動状況を可視化し、組織営業力の強化を図ることを決定しました。

このような背景のもと、大栄サービスは、複数のCRMシステムを比較検討した結果、短期間かつ低コストで導入でき、中小企業でも多くの成功事例を持つクラウド型の「Salesforce CRM」の 導入を決定しました。特に、カスタマイズの柔軟性が高く、ユーザのニーズに基づいた年3回の機能強化を行っている実績を持ち、利用開始後の要件拡張や戦略変更にも柔軟に対応可能な点が高く評価されました。2 008年8月の導入決定後、これまでExcelで行っていた管理をすべて「Salesforce CRM」に移行するとともに、自社のビジネス要件に合わせたカスタマイズを行い、約 1カ月後の同年9月に稼働を開始しました。

利用定着はスムーズに進み、顧客情報や商談情報がさまざまな視点で、かつ長期的なスパンで見られるようになりました。また、営業担当者が入力した情報をもとに、上 司が見込み客の優先順位付けを行うなど、営業活動そのものをシステム化し、組織的な判断ができるようになりました。これにより、以前は個人が抱え込んで停滞していた商談を、上 司が引き取ることでクローズすることも可能になり、営業担当者の生産性向上につながっています。大栄サービスでは、今後、グ ループ企業全体の顧客管理や契約書管理などもクラウド環境で行っていくことを視野に入れています。

大栄サービス 代表取締役社長 赤澤 健一 氏は、次のように述べています。「Salesforce CRMは、企業向けクラウドサービスの世界標準と認識していましたが、ホ ームページから資料請求をした後、数時間でリアクションがあったことで、これは本当に使えるツールだと確信しました。当社では、ITを使いこなすのは自分たちの責任、や りたいことができないのはメーカー側の責任と考えています。従来のITが購入した時点から陳腐化していくのに対して、Salesforce CRMは、ユーザのニーズに応じて成長していく、メ ーカー側の責任を果たしている唯一のシステムだと思います」

大栄サービスについて
大栄サービスは1974年の創業以来、兵庫県を地盤に産業廃棄物処理事業を展開しています。近年では食品を中心とした総合リサイクル事業に注力し、破砕・分離、積み替え保管、乾 燥処理の各施設を整備するなど積極的な設備投資を行い、着実に事業を拡大しています。2008年3月には、国内で初めて賞味期限切れなどによって廃棄される大量の飲料系商品を専用に管理・保管する施設を設け、石 炭などの代替燃料となるバイオマス燃料に加工するまでの一貫した事業を開始しました。CSR活動にも積極的に取り組んでおり、同社の『CSR報告書』は、環境省と財団法人地球・人間環境フォーラム主催の「 環境コミュニケーション大賞」において、2006年、2007年と2年連続で奨励賞を受賞しています。
http://www.daieiservice.co.jp/

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。