セールスフォース・ドットコム、Contact Manager Editionを発表

2009年9月4日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

- 小規模事業者向けに、顧客の連絡先やコンタクト履歴を管理するクラウド環境を
1ユーザ月額1,050円(税込)で提供 -

 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は本日、「Contact Manager Edition」を発表しました。「Contact Manager Edition」は、クラウド環境において顧客の連絡先やコンタクト履歴を管理するためのツールです。同エディションにより、セールスフォース・ドットコムは小規模事業者や個人ユーザといった顧客層にまで、クラウドコンピューティングのメリットを提供できるようになります。『Contact Manager Edition』は、1ユーザ月額1,050円(税込)で提供します。

Contact Manager Edition: クラウド環境において顧客とのコミュニケーションを管理
「Contact Manager Edition」により、企業はクラウドコンピューティング環境で下記の機能を利用できるようになります。



  • 顧客の連絡先やコンタクト履歴を管理:「Contact Manager Edition」では、すべての顧客の連絡先やコンタクト履歴をクラウド環境に格納し管理できるため、インターネットにさえ接続できれば、ユーザはどこからでも重要な情報へアクセスできます。
  • Outlookと電子メールの統合:「Contact Manager Edition」のすべてのユーザは、電子メールのやり取りをMicrosoft OutlookやGmail、Yahoo、その他の電子メール・システムで簡単にトラッキングできるため、顧客とのやり取りを完全に記録し、営業の質と顧客満足度を高められます。
  • レポーティング:設定済みのレポートやカスタマイズされたレポートを実行して、取引先、取引先責任者および関連する活動を把握することができます。
  • カスタマイズ:「Contact Manager Edition」のユーザは、必要に応じて自分の利用環境をカスタマイズできます。これにより、ユーザは自分にとって最も重要なデータを参照できます。
  • Google Apps:「Contact Manager Edition」はGoogle Appsとネイティブに統合されているので、導入企業はオフィスアプリケーション(電子メール、予定表、ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション、チャット、動画)とCRMをシームレスに連携して利用できます。Webの特性を活用したリアルタイムコミュニケーション環境の実現により、ユーザはコラボレーション強化を図ることができます。



セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)マーク・ベニオフは次のように述べています。「当社は常にソフトウェアの "民主化" を進め、あらゆる規模の企業がクラウドコンピューティングを利用できる環境の実現に取り組んでいます。今回のContact Manager Editionは、小規模事業者や個人のお客様向けにクラウドコンピューティングを活用したビジネスのさらなる躍進を後押しするためにご用意したエディションです」

価格および提供時期
Contact Manager Edition」は、1~2ユーザ向けのエディションで、1ユーザあたり月額1,050円(税込}ですでに提供開始しています。
詳細は、http://www.salesforce.com/jp/contactmanagerをご覧ください。

 

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。