Dr Pepper Snapple Group社、セールスフォース・ドットコムのサービスにより56%の年間ROIを実現

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2010年2月12日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。
2010年2月16日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

Nucleus Research社によるROIの調査から、Sales Cloud 2が アメリカ最大の
飲料企業の1社にもたらした 意思決定の迅速化と生産性の向上効果が明らかに
 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は本日、Dr Pepper Snapple Group社(http://www.drpeppersnapplegroup.com/)が、「Sales Cloud 2」(http://www.salesforce.com/jp/crm/sales-force-automation/)を導入し、大きな成功を収めたことを発表しました。アメリカ最大の飲料企業の1社である同社は、「Sales Cloud 2」の導入により、営業管理、営業の生産性、戦略的意思決定の効率を飛躍的に向上、56%の年間ROI(投資利益率)を実現し、2.3年で投資回収できることが分かりました。このROIは、セールスフォース・ドットコムの後援により、業界アナリスト企業Nucleus Research社が実施した調査によって明らかになりました。

クラウド環境における成功
Dr Pepper Snapple Group社では、ビジネスの成長に伴い、ベンダーによるレガシーCRMアプリケーションのサポートが終了し、使用しているユーザも一部の小グループのみとなっていました。他のほとんどのグループは、複雑なスプレッドシートを作成して50以上の飲料ブランドのトラッキングと予測に対応していただけでなく、毎月これらのすべてを統合して販売活動とパイプライン予測の情報をマネージャに提供しなければなりませんでした。

このような背景のもと、Dr Pepper Snapple Group社は「Sales Cloud 2」を採用し、4カ月足らずで導入を完了、現在はデータ入力、販売予測、レポーティングが合理化され、高い可視性と生産性を実現しています。同社の「Sales Cloud 2」導入による主なメリットは次のとおりです。

  • マネージャの生産性向上:意思決定時にいつでも必要な販売情報を利用できるようになり、マネージャは1週間あたり1日分の時間を節約できるようになりました。
  • 営業の生産性向上:営業担当者は営業に関するすべての情報を1カ所で管理できるようになり、毎月提出する販売予測の作成に要する時間が短縮されました。
  • 予算管理と予測管理の迅速化:マネージャは、必要な情報へリアルタイムにアクセスできるので、予算と予測に関する判断を迅速に下せるとともに、新しい戦略的なセールスチャンスの掘り起こしに向けたデータの有効活用に集中できるようになりました。
  • 可視性の向上:営業担当者とマネージャは、取引先別、セクター別、製品別の販売実績に関するリアルタイムの情報へアクセスし、販売向上のための改善点を迅速に明確化できるようになりました。
  • レポートの統合に要する手間の軽減:以前は、マネージャへ提出するレポートの情報収集と統合に毎月10日間を要していましたが、「Sales Cloud 2」の導入後はこのような手間がなくなり、その分の時間を他の活動へ使えるようになりました。

 

本ニュースに関するコメント
Dr Pepper Snapple Group社の管理者、ティナ・コッペ(Tina Koppe)氏は次のように述べています。「セールスフォース・ドットコムのSales Cloud 2のおかげで、当社のビジネスはまったく新たなレベルへと進化しました。カスタマイズによって最適な可視化環境を実現したことで、販売量増加の評価能力も高まりました。Sales Cloud 2が提供する深い知見は、当社にとってかけがえのない価値を持っています」

Nucleus Research社のリサーチ担当バイスプレジデント、レベッカ・ウェッテマン(Rebecca Wettemann)氏は次のように述べています。「Dr Pepper Snapple Group社の事例は、より良いビジネスを実現するクラウドコンピューティングの可能性を実証するものです。同社のような企業にとって質の高い知見を意思決定に活用できることは、非常に大きなインパクトがあります」

他の参考資料

  • Dr Pepper Snapple Group社の事例紹介(英語)
    http://www.salesforce.com/customers/distribution-retail/drpeppersnapple.jsp
  • 「Sales Cloud 2」の詳細: http://www.salesforce.com/jp/crm/sales-force-automation/
  • セールスフォース・ドットコムの最新情報はTwitterの@salesforceをご覧ください。

Dr Pepper Snapple Group社が利用するセールスフォース・ドットコムのサービスは、2009年10月31日現在、あらゆる規模、業種、地域で全世界67,900以上の企業・組織に利用されています。

Nucleus Research社はソフトウェア、コンサルティング、人件費、トレーニング、その他の関連コストを3年間の期間で定量化し、セールスフォース・ドットコムへの投資に対する総コストを算出しました。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。