税理士法人赤坂共同事務所、Salesforce CRMを経営基盤に導入

2010年4月15日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

案件管理から予算管理まで、全社員が業務基盤としてSalesforce CRMを活用
契約顧問企業ともCustomer Portalでリアルタイムに情報共有
 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は、税理士法人赤坂共同事務所(所在地:東京都港区、代表社員:宝金 正典)が、「Salesforce CRM」を経営基盤に導入したことを発表しました。これにより、案件から予算まで全ての情報を事務所の全スタッフがリアルタイムに共有できるようになったほか、「Salesforce CRM Customer Portal」で契約顧問企業がセルフサービスでナレッジやノウハウを入手できる環境も整え、業務の効率化と顧客満足度の向上を実現しました。

赤坂共同事務所が利用するセールスフォース・ドットコムのサービスは、2010年1月31日現在、あらゆる規模、業種、地域で全世界72,500以上の企業・組織に利用されています。

赤坂共同事務所は、法人および個人向け会計・税務支援や経営コンサルティングサービスをはじめ、投資やM&Aに伴うデューデリジェンス、財務および税務ストラクチャーの構築、企業価値の算定支援などのフィナンシャル・アドバイザリーサービスを展開しています。近年、急速に事業領域を拡大しており、案件数やクライアント数が増加した結果、ExcelやWord、電子メール、各担当者の頭の中などに散在する顧客対応履歴のタイムリーな抽出や適切な顧客対応が課題になっていました。

このような背景の下、赤坂共同事務所は、過去のクライアントからの依頼内容や電話での問い合わせ内容、実際の解決方法といった顧客対応履歴情報を形式知として一元化し、共有できるナレッジデータベースを構築するため、2009年8月より新システムの選定を開始しました。システム選定は、導入期間やイニシャルコストを抑えるため、クラウドコンピューティングを前提に進められ、豊富な導入実績に加え、数多くの機密事項を含むクライアント情報を万全に保護できる高度なセキュリティを備えている点などを評価し、「Salesforce CRM」の導入を決定しました。また、以前から利用しているGoogle Appsとシームレスな連携ができる点も決め手となりました。

赤坂共同事務所では、2009年9月に「Salesforce CRM」を導入、現在、13人のスタッフが、スケジュール管理、案件管理、顧客対応履歴管理、予算管理などの業務を包括的に管理しています。情報共有が実現した結果、案件の担当者でなくても、案件ごとの顧客対応履歴情報を正確につかみ、適切な対応ができるようになりました。これにより、顧客対応ミスや漏れがなくなるとともに、クライアントの問題解決に割ける時間が約25%増加しました。

また、同事務所では、「Customer Portal」も活用、自社に蓄積しているナレッジやノウハウを顧問契約先と共有できるようにしました。問い合わせ内容の履歴を分析し、顧客ごとに最適化したFAQを「Customer Portal」上に公開するとともに、商法や会社法の改正情報の配信や年末調整などに必要な書類のダウンロード提供を行っています。

赤坂共同事務所 代表社員 公認会計士・税理士の宝金 正典 氏は、次のように述べています。「クライアントと担当者とのやり取りが長期化し、スキルやノウハウが属人化しやすい我々にとって、共有できるナレッジデータベースを構築することが急務でした。Salesforce CRMは、低コスト、短期間での導入はもちろんですが、顧客満足度を高め、競合他社との差別化を実現する最高の武器になりました」

赤坂共同事務所について
赤坂共同事務所は、法人および個人向け会計・税務支援や経営コンサルティングサービスをはじめ、投資やM&Aに伴うデューデリジェンス、財務および税務ストラクチャーの構築、企業価値の算定支援などのフィナンシャル・アドバイザリーサービスを展開する税理士法人です。これまでに、IT施策コンサルティングと導入支援を提供する株式会社赤坂共同事務所をはじめ、会計業務の一部をBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスとして代行する株式会社赤坂共同BPOを関連会社として設立。2009年5月には司法書士、同年9月には社会保険労務士を迎え、バックオフィス業務のワンストップサービスを提供できる体制を整備しました。また、自社のBPO人財を育成する名護アカウンティングカレッジを2010年2月に開校するなど、近年、事業領域を急速に拡大しています。
http://www.akasaka-kyodo.com/

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。