セールスフォース・ドットコム、日本最大のクラウドコンピューティング・イベント 「Cloudforce 2011 Japan」を開催

 
2011年11月10日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

会長兼CEOのマーク・ベニオフが来日、ソーシャルエンタープライズを基調講演で紹介

あらゆる業界、あらゆる規模の企業から10,000人を超える登録見込み

30のブレイクアウトセッション、パートナースポンサー80社からの革新的なソリューション、
世界各国の企業からの成功事例を紹介

6度のグラミー賞に輝くブラック・アイド・ピーズのwill.i.amがDJを務める
東北地方復興支援パーティ「Club Recovery」を開催

 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長:宇陀 栄次、以下:セールスフォース・ドットコム)は、12月14日(水)、15日(木)の2日間にわたり、東京・港区のザ・プリンス パークタワー東京で「Cloudforce 2011 Japan」を開催することを発表しました。日本最大のクラウドコンピューティング・イベントで、10,000名以上の登録が予想される「Cloudforce 2011 Japan」では、14日、15日の両日にわたりセールスフォース・ドットコム会長兼CEOのマーク・ベニオフがソーシャルエンタープライズに関する基調講演で登壇します。30のブレイクアウトセッションに参加し、80社にのぼるパートナースポンサーによる革新的なソリューションや世界各国の企業の成功事例を体感することができます。また、12月14日の夜には、「Club Recovery」として東北地方復興支援のためのパーティを開催します。6度のグラミー賞に輝くブラック・アイド・ピーズ(The Black Eyed Peas)のメインメンバーwill.i.amがDJを務め、寄付を募ります。

本ニュースに関するコメント
株式会社セールスフォース・ドットコムの代表取締役社長 宇陀 栄次は次のように述べています。
「弊社サービスをご利用いただいている日本のお客様は、グローバルなクラウドコンピューティング革命におけるリーダー的な存在となっています。今回のCloudforce 2011 Japanによって、日本の企業がどのようにソーシャルエンタープライズへの変革を進めているのかを広く世界に示すことになるでしょう」

ソーシャルエンタープライズ革命
現在、世界中の企業が売上の増加、ITコストの削減、卓越したセキュリティ環境など、クラウドコンピューティングのメリットを体験しています。このようなクラウドコンピューティング環境への急速なシフトにさらに拍車をかけているのが、セールスフォース・ドットコムが提唱しているソーシャルエンタープライズです。ソーシャル、モバイル、オープンなテクノロジーを基盤にまったく新しいビジネス環境を実現するソーシャルエンタープライズによって、企業は顧客の声に耳を傾け、コミュニケーションを図ることが可能になります。顧客のニーズや趣向への理解を深め、社内外のコラボレーションを促進することで、目に見える形で顧客の成功を実現することができます。 「Cloudforce 2011 Japan」では、ソーシャルエンタープライズがどのように企業と業界を変革するのかについて、あらゆる規模の日本企業から学ぶことができるとともに、「Salesforce Chatter」、「Force.com」、「Heroku」、「Sales Cloud」、「Service Cloud」、「Radian6」を含むセールスフォース・ドットコムの幅広いクラウドサービスのポートフォリオが企業全体にもたらす様々なメリットへの理解を深めることができます。

数々の最新ニュース、特別ゲスト
「Cloudforce 2011 Japan」では、セールスフォース・ドットコム、ユーザ企業、パートナー企業が数々の最新ニュースを発信します。また、企業、政府官公庁、非営利組織、エンタテインメントの各分野からの特別ゲストを招き、セールスフォース・ドットコムが各企業・組織の業務環境と日常環境にどのようなインパクトを与えているのか、これらのソートリーダー(実践的先駆者)が紹介します。各講演者の詳細情報は、近日発表予定です。

Cloudforce 2011 Japan開催概要
■ 日時: 2011年12月14日(水)10:00-18:00 (受付・展示開始9:00)
12月15日(木)10:00-18:00 (受付・展示開始9:00)
■ 会場: ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区芝)
     http://www.princehotels.co.jp/parktower/access/
■ 参加費: 無料(事前登録制)
■ 主催: 株式会社セールスフォース・ドットコム
■ スポンサー(11月10日現在、社名はABC順)
Cloudforce 2011 Japanでは、アクセンチュア株式会社(ダイヤモンドスポンサー)、BMCソフトウェア株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、富士通株式会社、みずほ情報総研株式会社、日本電気株式会社、株式会社サンブリッジ、株式会社テラスカイ(以上、プラチナスポンサー)など、合計80社が協賛しています。
■ セッション・プログラムおよび詳細はこちらをご覧ください
http://www.salesforce.com/jp/cloudforce
http://www.salesforce.com/jp/facebook

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。