X JAPANのYOSHIKIがセールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフとともに「コラボレーション・イノベーション・起業家精神・社会貢献」をテーマに対談・演奏予定

2013年10月21日

10月30日(水)開催『Customer Company Tour Japan 2013』のスペシャルセッションに登壇

世界シェアトップ* のCRMプラットフォームを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 宇陀栄次)は本日、10月30日(水)にザ・プリンス パークタワー東京で同社が開催するクラウドコンピューティングイベント「Customer Company Tour Japan 2013」において、X JAPANのYOSHIKI氏がセールスフォース・ドットコム会長兼CEO(最高経営責任者)マーク・ベニオフとともにスペシャルセッションに登壇することを発表しました。自身のレコード会社を設立するなど実業家としての顔を持ち、社会貢献活動にも取り組むエンターテインメント界のトップランナーとエンタープライズ・クラウドコンピューティングのリーダーが、「コラボレーション・イノベーション・起業家精神・社会貢献」をテーマに対談を行います。

セールスフォース・ドットコム代表取締役社長 宇陀栄次は、スペシャルセッションの開催に関して次のように述べています。
「クラウドとソーシャルの普及は、かつてないスピードで社会に多様なつながりを生み出し、個人と企業、または異業種間の新しいコラボレーションを可能にしています。法人向けクラウドのリーダーとして、当社ではこうした多様なコラボレーションの中に新しいアイデアやイノベーションが生まれ、ITが楽しくなると考えています。今回の特別セッションを通して、参加者の皆様に、新たな価値や発想、楽しさをご提供できればと考えています」

YOSHIKI氏は、ソングライター、ドラマー、クラシックのピアニストとして世界的に活動し、これまでに天皇陛下の奉祝曲、愛知万博の公式テーマソング、ハリウッド映画のテーマソング、米国ゴールデングローブ賞のテーマ曲のプロデュースなどを手がけています。YOSHIKI氏率いるバンドX JAPANは、これまでアルバム・シングルを合わせ3000万枚の売上げを誇り、55,000人収容の東京ドームを18回にわたりソールドアウトにした記録を持つ伝説のバンドで、近年では北米・ヨーロッパ・南米・東南アジアを廻る公演が成功を収めるなど世界的に活躍しています。

『Customer Company Tour Japan』は、セールスフォース・ドットコムが主催する日本最大規模のクラウドコンピューティングイベントで、セールスフォース・ドットコム役員による基調講演のほか、営業やカスタマーサービス、マーケティング、情報システム、アプリケーション開発などの分野ごとに特化したブレイクアウトセッションと、最先端の技術を紹介するライブデモ、また日本および海外の導入企業の生の声を聞く事例紹介を予定しています。

セールスフォース・ドットコムのソーシャルメディア公式アカウント

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。