丸紅株式会社、Salesforce1を導入 モバイル機能を全面活用、スピード重視の顧客対応と業務管理を実現

2014年6月5日
株式会社セールスフォース・ドットコム

世界シェアトップ* のCRMプラットフォームを提供する株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO:小出伸一、以下:セールスフォース・ドットコム)は、丸紅株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長:國分文也、以下:丸紅)が、迅速かつ柔軟なお客さま対応と業務管理の実現に向けて、さまざまな業務をモバイルと社内SNSで完結する業界唯一のクラウドプラットフォームSalesforce1を導入したことを発表します。

今回の導入では、丸紅は引合情報システムのリプレイスを行い、顧客管理、活動履歴管理および関連文書の共有にSalesforce1を活用しました。またSalesforce1の特長である、モバイルへの対応により、出張先、外出先でも容易に最新の業務情報が確認できるようになりました。既存システムでは数ヶ月かかった開発がSalesforce1ではほぼ数日で構築でき、市場の要求に迅速に対応できるとともに、実質的な構築コストの削減にもつながっています。

また、丸紅では、5月中旬より情報企画部でのSalesforce1の導入を進めており、名刺情報の迅速な共有・管理、部門間での競合の解消やコラボレーションの強化など、さらなる業務のスピードアップに向けて、柔軟性と多様な業務に対応できるSalesforce1の活用を広げる予定です。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。