モバイルでホテル・旅館業務を一元管理できるクラウドアプリケーション「陣屋コネクト」が導入100施設を突破

2014年7月14日
株式会社セールスフォース・ドットコム

Salesforce1 Platform 上で提供

「おもてなし」を革新し、顧客とのつながりを強化

世界シェアトップ* のCRMプラットフォームを提供する株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO:小出伸一、以下:セールスフォース・ドットコム)は、本日、株式会社陣屋コネクト(本社:神奈川県秦野市、代表取締役社長:宮﨑富夫)がSalesforce1 Platformで提供されるホテル・旅館業務アプリケーション「陣屋コネクト」の導入施設数が、2012年4月に提供を開始してから、全国100施設を突破したことを発表しました。モバイル、ソーシャル、クラウドの最新技術を活用することで顧客への「おもてなし」を革新し、顧客とのつながりを強化する宿泊施設が全国に広がっています。

陣屋コネクトは、宿泊予約情報や顧客情報、会計処理、勤怠管理など、ホテル・旅館経営に関するあらゆる業務を一元管理することが出来るクラウド型アプリケーションです。老舗温泉旅館「元湯陣屋」がSalesforceの導入を通して、スタッフ間の情報共有や顧客サービス、旅館経営を大幅に改善させた経験を基に、その画期的なノウハウを他の宿泊施設向けに提供することを目的として、自ら開発に着手し、2012年4月に提供を開始しました。

陣屋コネクトは、全ての業務をモバイルと社内SNSで完結し、顧客とのつながりを強化する業界唯一のカスタマープラットフォームであるSalesforce1 Platform上で提供されており、どこからでも業務を迅速に進めることが可能です。陣屋コネクト上に蓄積される顧客情報をリアルタイムで共有することで、施設スタッフ全員が、顧客一人ひとりにカスタマイズされた細やかなサービスを提供することを可能にしています。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。