セールスフォース・ドットコムとSage社、グローバルパートナーシップを発表

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2015年5月12日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です

2015年5月18日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

パートナーシップをベースに、世界中の小規模企業へクラウド、ソーシャル、モバイルテクノロジーを提供

Sage社の新しいソリューション「Sage Life」により、小規模企業はこれまでとはまったく違う新しい形で、 クラウド環境でビジネスを推進することが可能に

カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップ のCRMを提供する米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼CEO: 小出伸一)およびSage [LON:SGE] は本日、両社が戦略的パートナーシップ関係を結んだことを発表しました。これによって、世界No.1の小規模企業向け財務会計/給与管理ソリューションと世界No.1のCRMソリューションおよびエンタープライズ・クラウドプラットフォームが1つになります。今回のパートナーシップに基づき、Sage社は世界No.1のエンタープライズ向けPaaS(Platform as a Service:サービスとしてのプラットフォーム)であるSalesforce1 Platformを基盤に新しいソリューション「Sage Life」を構築しました。このソリューションによって、小規模企業は全てのビジネスをクラウド上で行うことが可能になります。

今日、一般的な小規模企業がビジネスに使用しているソフトウェアシステムは4~8システムで1、IT環境が複雑化しているだけでなく、顧客や従業員、サプライヤに対する一元化された視点を確立することが難しくなっています。モバイルとソーシャルをサポートできるように最適化されているSage Lifeによって、小規模企業は顧客データ、会計データ、給与データ、財務データを1つのシステムに統合し、どこからでも任意のデバイスでアクセスすることが可能になります。

Sage Lifeは完全にカスタマイズ可能なクラウドベースのソリューションで、スマートフォンからスマートウォッチ、タブレット、デスクトップまであらゆるデバイスで利用できます。Sage Lifeのモバイルコントロールセンターをベースに、従業員はリアルタイムにデータへアクセスし、全体で1つのチームとして対応できるようになります。またSage Lifeはソーシャルネットワークを中核に置いているので、同僚、顧客、パートナー、サプライヤ、その他の関係者とシームレスにつながることができます。

本ニュースに関するコメント

  • Sage社のCEO(最高経営責任者)、スティーヴン・ケリー(Stephen Kelly)氏は次のように述べています。
    「セールスフォース・ドットコム社と共に、当社は小規模企業の未来を形作っています。もう小規模ビジネス向けソフトウェアは異なるシステムや複雑な階層を意味する存在ではなく、シンプルかつコラボレーションが可能なリアルタイムの環境を意味する存在になります。当社はSage Lifeを通じて、リアルタイムの会計処理を基盤に、ソーシャル、モバイル、クラウドに基づくイノベーションを提供します。これで、小規模企業のユーザはFacebookで近況を更新するのと同じくらい簡単にビジネスを進めることが可能になります。」
  • セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)、マーク・ベニオフは次のように述べています。
    「このパートナーシップを通じてユーザに高い価値を提供できる機会を得られたことを非常に嬉しく思います。当社はSage 社と連携し、急成長している企業が世界No.1のエンタープライズ・クラウドプラットフォームを基盤にビジネスを進めていくことを支援します。」

 

世界No.1のエンタープライズ向けPaaSであるSalesforce1 Platformは、ソーシャル、モバイル、オンライン環境へ即座に統合できる質の高いアプリケーションの構築に必要なすべての機能を、企業および開発者に提供します。これまでに導入企業がSalesforce1 Platformを基盤に構築したアプリケーションの数は400万を超えています。またSalesforce1 Platformでアプリケーションを構築している開発者は200万人を超え、Salesforce AppExchangeを通じて提供しているエンタープライズアプリケーションは2,700を数えます。これらのアプリケーションはすべてSalesforceと統合します。AppExchangeからのアプリケーションのインストールは、全世界で300万を超えています。

Sage社は、世界中の小規模企業および各社が対象としているコミュニティのサポートに、確固とした姿勢で取り組んでいます。すでにSage社は企業の社会貢献活動分野におけるリーダーの1社ですが、今回の両社のパートナーシップの一環として、同社はセールスフォース・ドットコムの1/1/1モデルに基づく社会貢献活動「Pledge 1%」(1%の誓い)にも参加しています。

その他の資料

 

その他の情報

1 出典: Sage 社の内部データ

 

Sage社について
Sage社は、スマートテクノロジーおよび人々のイマジネーションを活用することで、世界中の企業とそのコミュニティの成功を支援します。Sage社はビジネス環境をコンセプトから見直して創造し、企業がそれぞれの夢を実現するためのパワー、経験、テクノロジーを提供します。またSage社は、グローバルエコノミーを動かしている起業家、実業家、会計士、パートナー、開発者、外部サービスプロバイダで構成されている活気あふれるコミュニティと連携し、ソーシャルアカウンティング・アプリケーションからエンタープライズレベルのソフトウェアまで、世界数百万の企業が同社のソリューションによって、ビジネス環境の変革を実現しています。FTSE 100企業の1社である同社は、世界23か国、13,000名の従業員を通じてビジネスを展開しています。その他の詳細は同社Webサイト www.sage.comをご覧下さい。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップのCRM(顧客関係管理)を提供し、企業が顧客と新しい形でつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に 上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2016 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。