ダンキン・ブランズ


"ドーナツ作りだけに専念する時代は終わりました。今こそソーシャル化が必要なのです。"

-John Costello 氏
グローバルマーケティング & イノベーション事業部最高責任者

アメリカの元気の源、ダンキンドーナツを支えるのは、 1200 万人以上のファン

Facebook 上に香港の人口とほぼ同じ規模のファン層を抱えるダンキン・ブランズ社は、ソーシャルテクノロジーを使用して顧客をつなげることで業界をリードしています。 ダンキン・ブランズ社は、ただ製品を販売するだけでなく、朝のコーヒータイムの後も顧客の日常生活において不可欠な存在になることを目標としています。

ダンキン・ブランズ社の人間第一主義の信条は、「America Runs on Dunkin’. @DunkinDonuts Runs on You. (ダンキンはアメリカの元気の源。お客様は @DunkinDonuts の元気の源。)」と書かれた、 同社の Twitter の bio 欄からも明らかです。 ダンキン・ブランズ社は、顧客を大事にすれば、顧客も同社のブランドを大切にしてくれると信じています。 この信条によって、Facebook 上のファン数は 700 万人にまで驚異的に拡大し、未だその勢いは止まりません。

「ソーシャル化するということは、ただファンを増やし、フォロワーに影響を与えるだけではなく、 感銘を与えるようなコンテンツを当社の顧客 (やその友達) と共有し、当社とかかわる機会を提供することにほかなりません。」と、同社の CMO を務める John Costello 氏は述べています。

ダンキン・ブランズ社は、Marketing Cloud の Social Studio を使用して同社のブランドに関する会話をモニタし、その会話に参加することで、効果的に口コミを広げ、ブランドの認知度を高め、リピーターや紹介につながる顧客ロイヤルティを創出しています。

 

ダンキン・ブランズ社
ダンキン・ブランズ社
導入製品 - ダンキン・ブランズ