ハーシー


"Salesforce1 プラットフォームを基盤としたモバイルアプリケーションで、毎日 7 千万個のキスチョコレートを消費者にお届けしています。"

- グローバル商用システム部門シニアディレクター
Richard Primus 氏

一味違うビジネスを可能にしたハーシー社のモバイルアプリケーション

ハーシーのキスチョコレート以上に魅惑的なチョコレートがあるでしょうか。 いくらでも欲しくなる、それがハーシーのキスチョコレートです。 代表的なブランドとしてリーセス、トゥイズラー、キスを展開するハーシー社は、Salesforce で北米の小売業に変革をもたらしています。 グローバル商用システム担当のシニアディレクター、Primus氏は次のように述べています。「当社の営業担当者は Salesforce を利用して、有益な分析データを日々販売パートナーに提供しています」

ハーシー社では 1,300 人を超える営業担当者が、米国とカナダ全域の食料品店、コンビニエンスストア、大規模小売業者を対象に、商品販売に関するコンサルタント、販売計画の策定、販促活動を展開しています。 以前は営業にハーシー独自のデバイスを使用していましたが、保守が難しい上、そのデバイスでは営業担当者が各店舗の意思決定者と積極的にコミュニケーションを図ることができませんでした。 営業担当者が業務をより詳細に把握し、販売計画案をより効果的に実行に移せるよう、ハーシー社は App Cloud を基盤に独自のモバイルアプリケーションを開発しました。 現在営業担当者は、計画ツールをはじめ、情報をほぼリアルタイムに分析できるツール、ブランディングや販促活動用の素材、マーケティング情報に、手元のスマートフォンやタブレットから瞬時にアクセスできます。

「社員に喜んで使ってもらえるアプリケーションでなければ価値がありません」と Primus 氏は述べています。 「App Cloud を基盤としたことで、ビジネスの最前線である営業担当者と小売店の間に密接な関係を築ける独自のツールが実現し、当社のビジネスのあり方にふさわしい営業活動を展開できるようになりました。 営業担当者専用に開発されたこのアプリケーションは、営業活動をサポートするツールとして現場で大いに喜ばれています」

ハーシー社の営業担当者は、小売業者とのコミュニケーションを深め、ビジネス情報を共有できるようになりました。また、実際の店舗で顧客にどのように働きかければよいのか、その方法にも明るくなりました。 このアプリケーションを使用すると、動画などの必要な営業ツールをすばやく検索できるだけではありません。販売ルートの分析データを参照したり、各店舗のPOSデータを分析したり、販売パートナーの訪問履歴を確認したり、主な連絡先のデータを保存してアクセスしたりといったことも可能です。

アプリケーションがもたらすメリットは、収益拡大に留まりません。 Primus 氏の言葉です。「売上げが向上し、販売パートナーに他社とは異なる専門的なノウハウを提供できるのに加え、このアプリケーションに投資したことで、当社の営業力を将来にわたって発展させていくことができます。 当社は、Salesforce をさまざまな販路の開拓に広く利用する計画です。ソーシャルメディアを利用したマーケティングを組み込むことも当然視野に入れています」

ハーシー
ハーシー