Valspar


"Salesforce1 が基盤となって、当社は業界のイノベーションリーダーとなりつつあります。"

—CIO
Tom Grooms 氏

200 年の歴史を持つビジネスを Salesforce で変革した Valspar 社

すでに飽和状態にある市場で 2 桁成長を遂げている企業、それが Valspar 社です。なぜそのようなことが可能なのでしょうか。 それは、Salesforce1 Platform を活用して、顧客に新次元のサービスを提供し、新次元の即応性でニーズに応えているからです。

Valspar 社のペンキは、リンドバーグの飛行機から、ジョンディアのトラクター、バドワイザーの缶に至るまで、200 年以上にわたってあらゆる物に使われてきました。 しかし、同社が消費者や企業向けのマーケティングに本格的に取り組むようになったのは、ごく最近のことです。 「もはや、高品質な製品を棚に並べておくだけでは、顧客を獲得できない時代になりました」、とグローバル IT マネージャー兼営業顧客担当のアン・クワーク氏は言います。 「当社は、Salesforce のような他の業界に革新を起こしたテクノロジーを使用して、まったく新しい方法で消費者や企業ユーザとつながっています」

Valspar 社は、全世界の各部署を Sales Cloud に移行することによって顧客中心企業としての第一歩を踏み出し、Service Cloud を使用した顧客関係管理を始めました。 今では、セールスファネルの予測やビジネス情報の入手を包括的に行えるようになり、ブランドや地域を横断して顧客をあらゆる方向から把握できるようになりました。 Salesforce ExactTarget Marketing Cloud は、ソーシャルメディア上で、自社のブランドや競合他社についての声を聞くのに役立っています。 また、営業担当者からコールセンターの社員まで、すべての従業員が Salesforce Chatter を活用しており、情報共有やコラボレーションといった手段を通じて顧客をサポートしています。

業務がスムーズに

Salesforce1 Mobile アプリは、Valspar 社にこれまでにない即応性をもたらし、営業担当者は顧客とかつてないほど容易につながることができるようになりました。 営業チームには 700 人以上の担当者が所属し、小売店の在庫確認と接客トレーニングを行っていますが、こうした営業担当者は、Salesforce1 Mobile アプリを使用してアカウント情報にアクセスし、すべての営業活動を記録しています。また、Chatter を使用して成功事例や写真を共有しています。 CIO のトム・グルームズ氏は言います。「当社が目指していたのは、営業担当者が外出先でもお客様の問題を登録し、カスタマーサービスチームと連携して解決策を見つけられるようにすることでした」

Salesforce は、消費者向け塗料を扱う Ace、B&Q、Lowe’s などの提携企業の支援に使用されています。 たとえば、チームミーティングや、お客様との直接顔を合わせてのミーティング、店舗の監査などの、日々の業務の追跡などに活用されています。

また、企業間取引の営業担当者も Salesforce1 Mobile アプリを使用して、小売店、販売代理店、製造業企業に関する情報を保守するとともに、活動や電話レポートなどを入力しています。 クワーク氏はこう続けます。「Salesforce1 Mobile アプリによって、営業担当者はビジネスのすべての側面を管理できるようになったため、机に座っている時間が減り、顧客の訪問に時間を割けるようになりました。 Salesforce1 Mobile アプリは、営業担当者に大好評です」

Valspar
Valspar