データウェアハウス【data warehouse】
データウェアハウス とは
直訳すると「データの倉庫」の意味です。時系列に蓄積されている大量の業務データ、またはその管理システムのことです。
業務データとは、小売店のPOSシステムからの売上データやクレジットカードのトランザクションのデータなどで、これを時系列に沿って大量に蓄積しているのがデータウェアハウスです。この場合、生の業務データであることが重要で、業務のサマリーデータでは意味をなしましません。
この、商品名や価格、販売者、顧客の年齢層、販売していた棚の場所、といったすべての情報を持つ業務データに対して、データマイニングの手法を使って解析することでセグメンテーションに関する具体的な情報を得ることができます。

動画を見る

Salesforce関連サービス

製品オンラインデモ

クラウド型サービス
Salesforce 製品をご覧下さい

オンラインデモを見る  ›

無料トライアル

Salesforce を30 日間
無料でご利用頂けます

トライアルを始める  ›

資料請求・お問い合わせ

Salesforce 製品についての
資料を送付します

資料請求・お問い合わせ  ›