地方自治体向けソリューション
「住民接点強化ソリューション」

自治体業務の効率化と住民接点を強化
住民接点強化ソリューション
~ Salesforce Government Solutions ~

PDF ダウンロード

自治体業務の効率化と住民接点を強化
住民接点強化ソリューション
~ Salesforce Government Solutions ~

PDF ダウンロード

自治体業務の効率化と住民接点を強化 住民接点強化ソリューション
~ Salesforce Government Solutions ~

PDF ダウンロード

背景・課題

  • 一方的な情報提供から住民一人ひとりのニーズへのきめ細やかなサービスの必要性
  • 住民と行政側とのコミュニケーション手法やつながり方の変化

図

地方自治体の業務は今、大きな変革期を迎えています。スマートフォンなどのモバイルデバイスの普及により、地方自治体と住民の接点も拡大。“つながるカタチ”そのものが急速に変化することで、一方的な情報提供ではなく、住民一人ひとりのニーズやライフイベントに基づいた、きめ細やかな行政サービスが求められているからです。

Salesforceは、クラウドサービスで培った技術・ノウハウを生かし、地方自治体と住民との接点を強化するためのソリューションを多数提供。そのベースになるプラットフォームが、地方自治体向けに最適化された「地方自治体向け住民接点強化ソリューション(Salesforce Government Solutions)」です。

最大の特徴は、スマートフォン向けアプリ開発を重視し、地方自治体の職員自身が必要な住民向けのアプリケーションを容易かつスピーディに作成・改変することができ、コストも抑制できることです。

「総合窓口・窓口改革」「住民生活支援」「地域包括ケア」「子育て支援」「安心・安全」「地域課題解決」など、GPS機能やプッシュ通知によって、「必要な場所で必要な情報のみを受け取る」、また「その場で行政に対して必要な手続き申請や予約が行える」といった、住民一人ひとりのライフイベントや利便性を重視した新しいカタチの行政サービスを提供できます。詳細については、下記PDFをダウンロードください。

地方自治体向け 住民接点強化ソリューション
地方自治体向け
住民接点強化ソリューション
詳しくはこちらから
PDF ダウンロード