1 つのアプリで無限の可能性

Salesforce1 モバイルアプリで実現できることをすべてご紹介します。

 

スピーディに情報をキャッチ

Salesforce1 モバイルアプリを使うと、必要な情報をいつでも簡単にひとつ残らず把握できます。

  • 最新情報を瞬時に入手

    投稿をはじめ、自分にとって重要な情報はすべて目立つ位置に表示されます。

  • タップ 1 つで売上データにアクセス

    ダッシュボードを使えば営業、サービス、マーケティングなどの業績をリアルタイムに確認できるので、今までよりも早く意思決定が行えます。

  • 1 日の予定を管理

    ミーティング、訪問先の詳細、完了すべき仕事がすべて一括で表示されるので、その日のスケジュールを自分で管理できます。

  • 緊急用件の見落としはなし

    急用の投稿や至急の承認申請はすべて、目に付きやすい位置にまとめて表示されます。

  • あらゆる情報を瞬時に検索

    必要なデータの検索は一瞬で完了。 リスト別や最近アクセスした記録別の検索のほか、全体検索を実行することも可能です。

  • 案件をスピーディに受注

    案件プロセスの進捗状況や、プロセスの各段階での重要事項がすばやく確認できるので、案件を常に速やかに進めていくことができます。緊急性の高い情報だけを最優先で確認することも可能です。

bg-phone-right
 

どこにいてもアクションを実行可能

売上を伸ばしたり、チームの足並みを揃えたり、CRM のデータを最新の状態に保ったり。すべてその場で実行できます。

bg-phone-right
  • 案件、取引先、連絡先をすばやく管理

    新しい連絡先を追加し、案件内容を更新して、取引先情報を常に最新に保てます。

  • 一目で確認できる ToDo リスト

    ToDo は一括表示が可能です。 ToDo の作成、並べ替え、チェックが 1 箇所で行えます。

  • ケースを管理

    ケースをどこからでも表示して編集できます。 ケースのエスカレーションもすばやく簡単に行えるので、お客様に正確な回答を提供できます。

  • 瞬時にコラボレーション

    外出先でも、フィード、グループ、ユーザー、ファイルにアクセスし、同僚やお客様とコラボレーションしてプロジェクトに取り組めます。

  • 優れたリード管理機能

    新規リードを登録したり、既存のリードをすべて表示したり、リードとの取引を開始したり。すべてその場で管理できます。

  • Office ドキュメントを編集

    Office のドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションを Salesforce1 モバイルアプリから開いて編集できます。

 

アプリケーションを自分専用にカスタマイズ

自分専用のアプリケーションを追加したり、カスタムアクションを構築したり、自社独自ブランドのアプリケーションを開発したりできるほか、AppExchange アプリケーションを利用して自社のビジネスにあわせてアプリケーションをカスタマイズできます。

  • カスタムアクションを即座に設定

    自分や自社のユーザーが頻繁に実行しなければならないアクティビティをもとに、カスタムアクションを作成できます。

  • 構築も導入も瞬時に完了するカスタムアプリケーション

    カスタムオブジェクト、カスタム項目をはじめ、宣言的に統合または構築したカスタムアプリケーションも、すべてモバイルで利用可能です。

  • ビジネスに合わせてアプリケーションを選択

    AppExchange には、パートナーが提供するモバイル対応のアプリケーションが何百と用意されており、お好きなものを選択できます。

  • 自社ブランドのアプリケーションの構築が可能

    Salesforce1 モバイルアプリをカスタマイズして外観と操作感を自社のブランディングに合わせれば、自社専用アプリであることをモバイルユーザーにすぐ認識してもらえます。

bg-phone-right

Salesforce1 モバイルアプリをダウンロードする

bg-close-img bg-close-img

 

 

spacer