[

2つのプログラムと特徴

  ISVforce OEM
費用 1アプリにつき年間6万円 ( セキュリティレビュー費用 )
開発するアプリケーション ・Salesforce との連携 ・単独サービス
販売対象 ・Salesforce ユーザー ・Salesforce ユーザー
・非Salesforce ユーザー
アプリケーション
配布方法
・AppExchange ・AppExchange
・Trialforce
ロイヤリティ 有り ( 詳細はお問い合わせください )
コンサルティング ・アプリ開発/販売に必要な情報を一日で学ぶトレーニング(無償)
・販売戦略について ISV Alliance チームとディスカッションが可能
・Technical Architectを交えてアプリケーションの設計が可能
サポート ・平日9時-17時の対応
・2営業日以内の1次回答
・無償
※オプション(Premier Support)
・24時間365日の対応
・最も緊急度の高いケースは1時間以内の応答を保証
・開発者サポートを含む
※費用はお問い合わせください
※オプション(開発者サポート)
・平日9時-17時の対応
・2営業日以内の1次回答
・10ケース:費用はお問い合わせください。
・20ケース:費用はお問い合わせください。
アプリケーションパートナー向け
機能とツール
・License 管理アプリを無償提供
・パッチをプッシュ適用可能
・代理ログインによるサポート機能
・ログイン画面、メールをカスタマイズ可能 ( ブランド 機能 )
]