クラウド型 プラットフォーム Force.com

クラウド・コンピューティングが、注目を集めるようになっています。規模の大小に関係なく、さまざまな組織がエンタプライズアプリケーションを求めてクラウド・コンピューティング モデルに集まってきています。クラウド型プラットフォームは、オンプレミス(自社運用)型のソフトウェアモデルに伴うITの問題を本質的に解決する手段です。 ソフトウェアやハードウェアを購入してインストール、メンテナンス、アップグレードを行う必要がありません。そのため、クラウド・コンピューティングは、この困難な経済状況において、少ない負担で多くの成果を上げることを求められているIT組織の間で、人気が高まり続けています。

クラウド・コンピューティングが短時間で価値に結びつき、インフラストラクチャが独立していることについては、実装に必要なセキュリティ、カスタマイズ、およびシステム連携の機能が得られるかについて懐疑的なIT専門家達でさえ賛同しています。クラウド型 プラットフォームは、PaaS(Platform as a Service)とも呼ばれています。メンテナンス作業を不要にし、ビジネスユーザが基本的なカスタマイズ作業を行えるようにすることで、IT部門が自由に革新と本当のビジネスの価値を生みだすことに専念できるようにして、IT部門から評価されています。そのため、クラウド・コンピューティングは、ソフトウェアの未来をもたらすと言われています。

もっと読む

クラウド・コンピューテイlング・プラットフォーム

クラウド型 プラットフォームとForce.com PaaSは、従来のオンデマンドモデルと比較してみると、多くの利点があります。

  • 他に例のないクラウド・コンピューティング価値創出までの時間。セールスフォース・ドットコムのクラウド型 プラットフォームであるForce.comは、先行投資を不要とし、CRMが成功するまでの道のりを劇的に短縮します。それにより、CRMなどのビジネスアプリケーション実装に伴うリスクを最低限に抑えます。従来のクライアント/サーバーソフトウェアの実装に12か月以上かかるのに対して、Salesforceの実装には、通常1か月もかからず、3か月を超えることはほとんどありません。Triple Treeと米国ソフトウェアおよび情報産業協会(Software and Information Industry Association - SIIA)が最近行った調査によると、従来のソフトウェアと比較してPaaS導入は50~90%速く、TCOも5~10倍抑えられるという結果が出ています。
  • PaaSは、初期コストだけでなく、長い目で見ても低コスト。マルチテナントのクラウド・コンピューティング ソリューションの初期コストが非常に低価格である理由は簡単です。購入、拡張、メンテナンスが必要なハードウェアも、インストールしなければならないオペレーティングシステムやデータベースサーバー、アプリケーションサーバーもありません。これらをすべて管理するためのコンサルタントやスタッフも必要なければ、アップグレードの必要もありません。さらに、長期にわたって経費を節約できるのです。ガートナー社では、IT時間と予算の3分の2が、インフラストラクチャのメンテナンスやアップデート対処に費やされていると予測しています。クラウド型プラットフォームでは、そのようなことはありません。クラウド型プラットフォームにも、隠れたコストが若干発生します。50人規模のプロジェクトに対して行われた全機能稼働の5年間にわたるTCO調査では、ニーズの分析から内部のダウンタイムにまでわたる、隠れたコスト要因についても分析しています。この調査で、業務ベースのソリューションのTCOは、クラウド・コンピューティング ソリューションの2.5倍であることがわかりました。
  • クラウド・コンピューティングでのアップグレードは非常に簡単。クラウド型プラットフォームでアプリケーションを実行している顧客には、新バージョンを短時間で導入できるというメリットがあります。つまり、誰もが常に最新バージョンである、ということです。カスタマイズとインテグレーションはアップグレードを通じて行われるので、変更管理の話し合いをする場合も、各リリースで提供される新機能や革新機能の活用方法に重点を置くことができます。
  • PaaSが約束する優れたサービスデリバリー。クラウド・コンピューティング モデルのスケールメリットが非常に優れていることと、セールスフォース・ドットコムが長期にわたりサービスデリバリーに専念してきたことから、Force.com PaaSは多くの企業が単独で達成できるレベルよりもずっと高いサービスレベルを提供できます。弊社では、最高の技術、ポリシー、手順を使用して、施設、アプリケーション、ネットワークレベルでのセキュリティを確保し、最高のアップタイムと継続した可用性を提供して、弊社自慢のパフォーマンスレコードを実現します。詳細はこちらのサイトをご覧ください。http://trust.salesforce.com
  • クラウド・コンピューティングの高い拡張性。成功しているビジネスは、常に変化し成長しています。従業員の増加、トランザクション処理数の増加、新製品やサービスの提供、合併や買収も行われます。このようにビジネスのニーズが劇的に、また突然に変わることがあります。従来のエンタープライズソフトウェアでは、拡張でさえも非常に高価になります。それは、ハードウェアやソフトウェアが積み重なり、面倒なシステムの交換やデータの移行が必要になることも多く、各レイヤを拡張するにも複雑でコストがかかるからです。J2EE、.NET、またはオープンソースのツールで開発された顧客特有のシステムも、拡張は同様に難しくなります。インフラストラクチャの問題、ビジネス要件の変更、予期せぬビジネス要件の発生などがあるからです。ですが、クラウド・コンピューティングは拡張性が高いため、セールスフォース・ドットコムForce.com PaaSは、成長し、拡張し、変化していくビジネスに適応できます。
  • クラウド型プラットフォームでの非常に単純化されたカスタマイズ。オンプレミス(自社運用)型アプリケーションのユーザは、たとえわずかな変更でも数週間から数か月待つしかありませんでした。Force.com PaaSは、当初から、ユーザインターフェースや基盤となるデータオブジェクトに対する基本的なカスタマイズを簡単に実行できるように設計されています。プログラミングが不要なため、ビジネスユーザでも、すぐにカスタマイズできます。ITは、マイナー変更要求に絶えず対応しなければならない負担もなく、さまざまなシステムイベントによって生じる特定のオブジェクトの動作の関連付けなど、高度なカスタマイズを実行することができます。
  • 管理者にとっても簡単なクラウド・コンピューティング。Force.com PaaSとSalesforce CRM SaaSを使って、管理者は手順を練り上げ、さまざまな部署やワークグループに対しデータをどのように見せるかを定義します。一方で、ユーザは自分が認証されているデータにのみアクセスできるようにすることができます。
  • クラウド型プラットフォームで真の価値と革新をはぐくむ。クラウド・コンピューティング モデルは、従来型のアプリケーション開発に関連するさまざまな問題点を取り除くことで、開発者が真のビジネス価値を生み出すことに専念できるようにします。セールスフォース・ドットコムは、マウス操作で使えるカスタマイズツール、主要開発環境に対応したツールキット、developer.force.comと同じくForce.comのプログラミング言語であるApexコードなど、さまざまなツールとリソースを用意して開発者をサポートします。Force.comコミュニティは急速に成長を遂げ、多数の革新的なPaaSソリューションをForce.com AppExchangeから直接顧客にご利用いただけるようになりました。AppExchangeは、統合済みのSaaSアプリケーションのための、セールスフォース・ドットコムで人気の高いマーケットプレイスです。

オリジナルPaaS: Force.com

セールスフォース・ドットコムのPaaSであるForce.comは、Salesforce CRMアプリケーションの力となる技術であるというだけでなく、それ以外のエンタープライズアプリケーションを開発し展開するための最速の方法です。クラウド・コンピューティング モデルのおかげで数か月かけて行ってきたことが、数日から数週間で実現できるようになりました。別々に設計された多くのハードウェアやソフトウェア製品の集積とは異なり、Force.comは強力ながら使いやすいクラウド・コンピューティング 開発モデルにより、イノベーションを加速します。クリックするだけで、コンポーネントとコードからアプリケーションを組み立て、それをすぐにセールスフォース・ドットコムのPaaSに展開できます。

「現状では、63パーセントの時間と予算をサーバに費やしています。とにかく稼働させておくために。これは単なるコストでしかなく、ビジネス価値を生み出すものではありません。Force.comを使って、インフラストラクチャをアウトソーシングして、革新とビジネスの真の価値を生み出すことに集中できるようになりました。」- Fortune 1000社のCIO

  • Force.com PaaSは開発者やIT担当者からも支持される。Force.comを使用することにより、メンテナンス、アップグレード、および拡張などの継続的な負担から解放され、 核となる開発作業やビジネスの真の価値を生み出すことに集中する時間が増えます。
  • Force.com PaaSはISVからも支持される。セールスフォース・ドットコムは、PaaSを提供するだけでなく、マーケティングチャネルや配布チャネル(Force.com AppExchangeマーケットプレイス)も提供します。

閉じる

関連検索

アプリケーション開発

Force.comのクラウド・コンピューティング・プラットフォームでは、エンタープライズアプリケーションも簡単に開発できます。

クラウド・コンピューティング 開発モデル

小規模ビジネスにも大規模企業にも適したクラウドベースのアプリケーション開発モデル。

CRMのカスタマイズ

ビジネスアプリケーションをカスタマイズし、お客様用のCRMをお客様独自の方法で実行できます。

アプリケーションの連携

クラウド・コンピューティングを使って、お使いのCRMシステムやERPシステムのアプリケーションとForce.comを連携させます。

クラウド・プラットフォーム

クラウドでビジネスアプリケーションを開発する企業が増えています。その理由を見つけてください。

CRMとの連携

CRMの統合、カスタマイズ、および展開を数週間で行い、何か月もかかることはありません。今すぐForce.comをお試しください。

クラウド・コンピューティングの利点

ビジネスに合ったクラウド・コンピューティング・アプリケーション開発の利点をご覧ください。

クラウド・コンピューティングサービス

クラウド ベースのアプリケーションの開発、マーケティング、販売をお手伝いするサービスです。ISVやSIに最適です。

クラウド・コンピューティング for エンタープライズ

悩む間もなく、エンタープライズ向けのアプリケーション開発をすばやく簡単に行えます。

CRMのためのクラウド アプリケーション

ビジネスCRMアプリケーションをForce.comで開発し、AppExchangeで共有します。

CRM(顧客管理)システムとクラウド・コンピューティング

CRMとは?Salesforce CRMをお試しください。CRMをお持ちですか?Force.comのクラウド・コンピューティング・プラットフォームを使って、さらに優れたものにしてください。

クラウド・コンピューティング(動画)

すぐに使えて低コスト、貴重なITリソースを割く必要がない、クラウド・コンピューティングの仕組みをご覧ください。

ご指定のページは下記のアドレスに移転しました。

http://www.salesforce.com/jp/platform/

お手数ですがブックマークの変更をお願いします。