セキュリティ:
信頼のプラットフォーム

15万社を超える企業が、クラウド上のデータ保護にSalesforceを活用しています。 また、App Cloud なら、16年にわたり進化を重ねてきた堅牢な基盤を利用してアプリケーションを構築できます。

信頼を標準装備

ユーザーアクセスの詳細な制御や複数要素による認証など、App Cloudにはお客様のデータを保護するためのすぐに使える機能が充実しています。

アプリケーションサービス
アプリケーション
サービス

パスワードポリシー、アプリケーションやデータへのアクセス、フィールドレベルのセキュリティなどを管理します。

ネットワークサービス
ネットワーク
サービス

HTTPS、認証、アクセス管理、ネットワークセキュリティの制御機能が組み込まれています。

インフラストラクチャサービス
インフラストラクチャ
サービス

自動的なスケーラビリティ、バックアップ、リカバリ機能を備えたSalesforceのグローバルデータセンターで、アプリケーションを安全に実行できます。

Salesforce Identity

企業全体で単一の信頼性の高いアイデンティティを従業員、パートナー、顧客に割り当てて管理できるアイデンティティソリューションです。 エンタープライズレベルのクラウドアプリケーションとモバイルアプリケーションの両方について、アプリケーション、ユーザー、データ共有を一括管理できます。 Active Directoryなどのディレクトリサービスにすでに登録されているユーザーを簡単に同期して認証。 ADP、Workday、Sharepointなど、数多くのエンタープライズアプリケーションとも連携します。 これらはすべて、シンプルかつ透過的な、信頼性の高い世界No.1クラウドプラットフォームで実現します。

デモを見る

Salesforce Identity

アクセス管理

App Cloudを使用すると、オフィスの隣の席から海外の事業所に至るまで、エンタープライズアプリケーション環境全体を世界中どこからでも制御できます。

ロールベースのアクセス制御が組み込まれているため、アプリケーションの導入先や、各ユーザーがアクセスできるデータをオブジェクト、フィールド、またはレコードレベルで制御。 カスタムルールを作成して複数の役職やプロファイルに適用できるため、いつでも、どのユーザーとでもデータを共有できます。

詳細はこちら

 

アクセス管理

一元的なITガバナンス

App Cloudでは、次の機能によりITガバナンスフレームワークをクラウドベースで一元的に作成、管理できます。

  • 管理プロファイルの制御機能により、権限を持つユーザーのみが変更を追加できるように制限
  • コラボレーション環境を利用して、ポリシーを公開して検討、議論することが可能
  • 豊富なユーザー権限セット、ユーザープロファイル、レコードタイプにより、ユーザーのタイプに応じて表示できるデータを制御
  • 複数のユーザーからの変更要求を受け付け、確認、承認するワークフローを提供

詳細はこちら

 

 

一元的なITガバナンス

新サービス – Salesforce Shield

Salesforce Shieldを利用することで、IT部門や開発者はマウス操作で、ビジネスクリティカルなアプリケーションに新たなレベルの信頼性、透明性、コンプライアンス、ガバナンスをシームレスに組み込むことができます。

プラットフォーム暗号化

個人情報などの慎重に扱うべきデータをSalesforceに保存するお客様が増えるに従い、外部および内部両方のデータコンプライアンスポリシーに対応できるよう、データのプライバシーと機密性を確実に維持することが求められています。 プラットフォーム暗号化は、検索、ワークフロー、検証ルールなど、重要なアプリケーションの機能を阻害しないように設計されているため、暗号化キーを完全に制御しながらデータ暗号化の許可を設定し、重要なデータを不正アクセスから保護することができます。 プラットフォーム暗号化により、保存されているあらゆるSalesforceアプリケーションの重要データをネイティブに暗号化できます。

ホワイトペーパー(英語)をダウンロード

デモ(英語)を見る

 

 

暗号化
イベントモニタリング

イベントモニタリング

すべてのSalesforceアプリケーションについて、パフォーマンス、セキュリティ、利用状況の詳細なデータにアクセスできます。 イベントはすべてAPI経由でトラッキングでき、その情報は任意のデータ視覚化アプリケーションで表示することが可能です。 重要なビジネスデータに、誰が、いつ、どこからアクセスしているかを確認できるほか、 ユーザーによるアプリケーションの利用状況も把握できます。 パフォーマンスのトラブルシューティングおよび最適化にも役立ち、エンドユーザーの使用環境が向上します。 イベントモニタリングのデータは、Wave Analytics、Splunk、New Relicなど、任意のデータ視覚化ツールまたはアプリケーションモニタリングツールに簡単にインポートできます。

データシート(英語)をダウンロード

デモ(英語)を見る

 

 

項目監査証跡(Field Audit Trail)

コンプライアンス、社内ガバナンス、監査、顧客サービスなどの目的を問わず、項目監査証の機能によって、あらゆるデータの任意の時点における状態や値をいつでも把握できます。 きわめて高い拡張性を実現するビッグデータバックエンドを基盤としているため、最長10年間にわたる監査証跡を詳細なデータレベルで作成できるほか、データを削除するタイミングも設定できます。

データシート(英語)をダウンロード

デモ(英語)を見る

 

 

項目監査証跡

ご不明な点は、 担当者までお問い合わせください。


セールスフォース・ドットコムの製品、ソリューション、導入の流れ、その他ご不明な点があれば、いつでもお問い合わせください。豊富な知識と経験を持つ弊社のエキスパートがお答えします。

お問い合わせ

ご不明な点は、 0120-733-257 又は 03-4222-1000 までお電話ください。

bg-close-img