【動画で学ぶ!ソーシャルメディア収益化講座】
第3回 無料でできる、FBページをマーケ仕様にチューンナップ

FBページをマーケ仕様にチューンナップ ソーシャルメディアの運用で核となる、投稿内容と写真の撮り方を終えて、今回は、無料でできる範囲で、facebookページをマーケティング仕様にチューンナップしておきましょう。

例えば、投稿でなんらかの判断をしたファンが、もっと深くページの事を知りたくなった場合、自社サイトへのリンクを分かりやすい場所に設置しておいたり、「いいね!」してもらいやすいfacebookページにするなどを、ノンプログラマでもできる方法で解説しています。

0:00 第3回 無料でできる、FBページをマーケ仕様にチューンナップ
0:20 facebookページから自社サイトへのリンクを設置しよう
0:45 facebookからの来訪を識別しておこう
0:55 googleに重複コンテンツと判定されないよう申請しておこう
1:25 ようこそページのメリットとは?
1:50 ノンプログラマでもできる「ようこそページ」の作成
2:25 メルマガ登録、いいね!バナー、お知らせを受け取るバナーの設置
3:15 ようこそボタンを設置しよう
3:42 ようこそボタンのダウンロード
4:30 複数ページを行き来しやすくしよう
4:45 誰が管理者なのかを表示させる方法
5:00 個人アカウントからfacebookページにリンクさせよう
5:05 ファン数を拡大>友達を招待、ではメッセージなどを忘れずに
ダウンロード素材: (1)ソースコード  |  (2)ソースコード  |  (3)ようこそボタン  |  付録

ソーシャルと連携したSalesforce 製品デモを見る(約3分)

株式会社ISSUN 代表取締役 宮松利博

著者プロフィール
株式会社ISSUN 代表取締役
宮松利博

株式会社ISSUN(イッスン)代表取締役。2000年よりEC数社を立ち上げ、2005年に株式上場、事業の保有株を売却した後、シリコンバレー等、海外の次世代eコマースの現場を研究しながら、ソーシャルとの連携による新たなマーケティング手法を確立。2011年にウェブ制作・マーケティング会社、ISSUNを設立し、先細りしつつある従来のマーケティング手法を改善しながら「心の通うオンラインマーケティング」で売上改善を行っている。全国各地でのセミナーやコンサルティングなども手がける。

 

ページトップへ