【グローバル企業のソーシャル戦略事例とデモ】
ソーシャルメディアのキャンペーン展開において
合理的かつ柔軟な方法を選択し、140% の ROI を実現

イメージグローバル企業が実施しているソーシャルメディア戦略とはどのようなものでしょうか。
楽天 Edy、シマンテック、JetBlue の事例を、Marketing Cloud のデモを交えてわかりやすく、ソーシャルメディア戦略を紹介します。今回は、ソーシャルメディアのキャンペーン展開において合理的かつ柔軟な方法を選択し、140% の ROI を実現した JetBlue の事例をご覧ください。
(※ 本動画は、2013 年 9 月 18 日のアドテック東京でのデモを収録したものです)

TOPIC
140% の ROI を実現 - ソーシャルCMSをキャンペーン活用 (00:27)
JetBlue社事例ビデオのご紹介 (01:51)
キャンペーン展開デモ(04:00)
ソーシャル CMS 導入の成果 (05:04)

楽天 Edy 事例の eBook、およびソーシャルと連携した Salesforce 製品デモを見る

(株)セールスフォース・ドットコム Marketing Cloud ブランドマネージャー 加藤希尊

著者プロフィール
(株)セールスフォース・ドットコム
Marketing Cloud ブランドマネージャー
加藤希尊

外資系広告代理店で12年間マーケティングに従事。
化粧品、消費財、保険、自動車、IT など、14 業種においてデジタル マーケティングを展開。
ソーシャル マーケティング プロジェクトに早期から取り組み、2012 年よりMarketing Cloud のブランド マネージャーを務める。
現在、Marketing Cloud 製品や最新海外事例の日本展開を推進し、企業におけるソーシャル マーケティング活用の方向性を提言している。

 

ページトップへ