※本ブログは、米国で発表したブログ「The Salesforce Incubator Welcomes Second Batch of Startups, With Focus on AI Innovation」の翻訳版です。

イノベーションは、セールスフォース・ドットコムがもっとも重視している価値の 1 つです。当社では18年にわたり、「テクノロジーの民主化」を掲げ、あらゆる規模のお客様がクラウドやモバイル、ソーシャル、IoTといったその時代の最先端を行くテクノロジーをご利用いただけるよう開発に努めてきました。そしてこの度、最新のAI(人工機能)を直接Salesforceのプラットフォームに組み込む形で提供する画期的なーテクノロジーである「Salesforce Einstein 」により、Salesforceのプラットフォームはよりパワフルに進化します。Einstein により、企業はセールス、カスタマーサービス、マーケティング、コマースといったさまざまな分野を横断して、予測にもとづいた一人ひとりの顧客に最適化されたカスタマーエクスペリエンスを提供することが可能となるのです。

このような背景のもと、今年5 月 1 日から、新たに 15 社のスタートアップ企業を Salesforce Incubator (詳細は こちら (英語)) プログラムに迎え入れました。5カ月間のプログラムを通じて、これらのスタートアップ企業が、Salesforceのプラットフォーム上で、Einsteinを活用して、よりスマートなアプリを開発し、そしてSalesforce AppExchangeでアプリを提供することでビジネスを拡大してくれることを期待しています。

このプログラムに参加することで、スタートアップ企業は、広域な分野をカバーする講師やアドバイザーがいるネットワークにアクセスできるほか、さまざまなテクノロジーイベントに参加したり、セールスフォース・ドットコムのサンフランシスコ本社にあるワークスペースを活用したりすることができます。

また、今回参加する 15 社のスタートアップ企業は、Pledge 1% (詳細は こちら(英語)) プログラムを通じて、コミュニティに対する社会還元活動にも参加します。セールスフォース・ドットコムは、統合型の社会貢献モデルを起業設立の初期段階から取り入れることが、強固な企業文化の確立に不可欠であると考えています。

5 月に Salesforce Incubator に参加するスタートアップ企業をご紹介します。

●       BoodsKapper - ブランドプロモーションおよびカスタマーサービスソリューションで企業を支援する AIベースのアプリを提供

●       Claire - 一般消費者向け製品の評価テスト用チャットボットを提供。Dreamforce ‘16 の Dreampitch コンペで優勝した企業でもあります( Dreampitchの動画は こちら(英語))

●       Cloud Conversion - 小売店のカスタマーサービス管理とサプライヤー管理を支援する E コマース自動化ソリューションを設計

●       Clover Intelligence - 営業チームに対話型のアナリティクス機能を提供するスタートアップ。複製可能で自発的に学習する技術を実現

●       CRM Science - Salesforce 開発コンサルタントとして、AppExchange で提供するためのアプリの設計、開発を中心に支援

●       Diffeo - AI を活用した高度な検出ツールを提供。ユーザーはメール、デスクトップ、クラウドベースのアカウントにわたりファイルをスピーディに検索することを支援

●       Glassbreakers - ダイバーシティとインクルージョンのためのエンタープライズ・ソフトウェアソリューションを開発。データにもとづく指導ツールおよび能力開発ツールを提供

●       Hilo Studios - AI を活用したエンドツーエンドのセールスおよびマーケティング活動におけるインサイトを提供。部門間のギャップを埋め、売上の向上とすぐれたカスタマーサクセスを実現

●       Intricately - リアルタイムでインサイトの提供することで、営業部門の管理職層に向けて、スマートなパイプライン、強力なリード評価、効率向上の機会を提供

●       iWaboo -小売企業は売れ筋商品を検索できるようにすることで、有望なスタートアップの成功を支援するマーケットプレイスを提供

●       Joonko - AI を活用した、ダイバーシティとインクルージョンのためのコーチングソリューションを提供。無意識な性差別や人種差別を特定し、解決

●       MadKudu - 大規模な B2B SaaS 企業専用に、予測にもとづいたリードスコアリング・ソリューションを構築

●       NeuraFlash - Salesforce コンサルティングパートナーとして、AI によってインテリジェントでパーソナライズされた予測機能を顧客に提供

●       Prophit Insight - アナリティクスプラットフォームで医療機関の成長を支援

●       Usersnap - サービスおよびサポート領域でユーザーの分類およびセグメンテーション機能を提供するスタートアップ。企業の効率的な顧客獲得と積極的なカスタマーケアを支援

第 3 回の申し込みは 2017 年 6 月に開始する予定です。

詳細は当社の Facebook ページでご確認ください。

(原文:https://www.salesforce.com/blog/2017/03/salesforce-incubator-startup-batch-2.html By Ludovic Ulrich

Vol1. Einstein Visionが登場 画像認識技術がより身近に は こちら

Vol2. Einstein Commerce Insightsが登場 よりスマートな顧客対応を実現 は こちら

 

どのように動くのか?

Commerce Insightsは、購買活動における相関を計算することで、購入された商品同士の関係を明らかにします。Commerce Cloud Einsteinエンジンは毎日、 購買履歴を分析し、複数の商品が同じカートに入る頻度を計算しています。販売店は、簡単に使えるダッシュボード上で、購入、カート、売上ごとのパターンを確認することができます。

 

どのように動くのか?

Commerce Insightsは、購買活動における相関を計算することで、購入された商品同士の関係を明らかにします。Commerce Cloud Einsteinエンジンは毎日、 購買履歴を分析し、複数の商品が同じカートに入る頻度を計算しています。販売店は、簡単に使えるダッシュボード上で、購入、カート、売上ごとのパターンを確認することができます。