新型コロナウイルスの感染拡大を受け、リモートワークを急遽導入する企業が増えてきています。通勤から解放され、時間の使い方の自由度が増す一方で、日常業務、お客様とのコミュニケーション、従業員や家族のケアなど、さまざまな面で、困りごとも増えてきているようです。今回は今年ここまでに投稿された記事の中から、少し先行して完全リモートワーク体制に入っているSalesforceがこれまでに経験した悩み事やその解消方法を中心に、いまのリモートワークに役立つ6つの記事をピックアップしました。

 

リモートワークでもお客様との良好な関係を維持する方法

直接会って話すことが難しい中で、セールスリーダーがお客様とのつながりを深めるためにすべきことは何か?離れた場所にいるチームメンバーに何を伝えればいいのか?直接会わなくてもその場にいるような安心感を与えるには?お客様と良好な関係を維持するために行っているSalesforceでの取り組みの例を、本社カスタマーサクセス部門責任者のポリー・サムナーが紹介しています。

今すぐ記事を読む

 

研修だけ?令和時代の社内人材育成

この記事はリモートワーク環境を前提に書かれた記事ではありませんが、この時期、オンラインでの新入社員研修をどう進めるかお悩みの方にオススメの記事です。わずか2週間で、新入社員向けを含めたすべての人材育成プログラムをオンラインに切り替えることに成功した当社の取り組みを紹介しながら、どのような考え方と仕組みで、人材育成を行っているのかについてもご説明しています。

今すぐ記事を読む

 

従業員の柔軟な働き方を支援する当社の5つの取り組み

リモートワークでも働きやすい環境を作るために、今企業のリーダーたちは何をすべきか。従業員の安全と仕事を支援、新しいプロセスを自動化し、イノベーションを継続できるように、Salesforceが行ってきた取り組みの例を、本社エグゼクティブバイスプレジデントのサラ・フランクリンが紹介しています。

今すぐ記事を読む

 

たった1時間でお問い合わせ対応を強化する方法

これまで経験したことがない社会状況下において、確かな情報を求めて企業のコンタクトセンターに問い合わせをするお客様が増えています。対応するエージェントもリモートワークが導入される中、よくある質問への的確な答えを即座に提供できるセルフサービスは、お客様と企業の両者にとって非常に有効なツールです。この記事では、今すぐ実践できるコンタクトセンター強化のポイントを整理しています。

今すぐ記事を読む

 

臨時休校による親子リモートワークのヒント「仕事」と「育児」を両立するには

学校や保育施設が臨時休校を余儀なくされる中、特に子ども供を持つワーカーにとってのリモートワークは、業務そのものとは別の、様々な悩みを突きつけてきます。この記事では、Salesforce本社の7名のリーダーたちが、実際に体験した自分自身の経験に基づいて、働く親のリモートワークの進め方のヒントを紹介しています。

今すぐ記事を読む

 

新型コロナウイルス(COVID-19)リソースページの開設 - 実用的なデータを通じてウイルスを追跡

この記事はノウハウの解説ではありませんが、TableauとSalesforceが共同で開設した、新型コロナウイルスと公衆衛生対策に関するデータとビジュアル情報を提供する、無償のリソースページを紹介しています。リモートワークなどで他の人との距離が離れている中でも、従業員や家族、友人の安全を守るタイムリーかつ的確な判断をするために、ぜひお役立ていただければと思います。

今すぐ記事を読む

 

以上、今回はリモートワークをテーマに、いまお役立ていただける記事をまとめました。

Salesforceがお届けしている連載、「Leading Through Change - いま、私たちができること。」では、リモートワークをはじめ、いまを乗り越えるためのヒントや情報をお届けしています。ぜひ、最新の記事もお読みいただければ幸いです。