Summer '20の新機能が世界中のお客様にご利用いただけるようになりました。

この前例のない時期に、Salesforceは皆様のビジネスに新しいソリューションを提供するため、イノベーションを続けています。このSummer'20のリリースでは、職場復帰の準備状況を評価し、職場を安全に再開できるように支援する「Workplace Command Center」や、公共機関が緊急時に優先順位をつけてリソースを動員できるように支援する「Emergency Program Management」などの製品を含む、Salesforceの新しいWork.comテクノロジーが含まれています。

今日の新しい働き方において、顧客との関係を深めるためには、デジタルチャネルがこれまで以上に重要になります。Salesforce フィードバック管理*を活用することでカスタマージャーニーの各段階で貴重な顧客フィードバックを収集でき、High Velocity SalesではEinstein Call Coaching*で対話型のインテリジェンスを使用して、顧客との対話を最適化し、営業担当者の戦略を進化させます。継続的なビジネスを提供する上で、顧客サービスチャネルも重要です。Service Cloud Voice*はエージェントの効率を高めて顧客満足度を向上させ、スーパーバイザーに顧客サービスの傾向に関する必要な洞察力を与えます。

皆様が今必要とされているニーズに合わせて既存の製品を進化させています。B2B CommerceをLightning Experienceで展開できるようになり、店舗管理者はサイトを迅速に運営し、Salesforceのデータやプロセスとの連携を維持しながら、より簡単かつ迅速にサイトを運営することが可能になります。標準ナビゲーションでの画面分割ではLightning Experience上で、ユーザーが一度に2つの画面を表示できるようになり、視認性と効率性の両方が向上します。最後に、Content Builder:インタラクティブメールです。マーケティング担当者は、顧客が受信トレイを離れることなく記入できるフォームを作成することができ、よりパーソナライズされた体験でオンライン上での顧客関係を深めることができます。

以下のページから、Sumemr'20年の新製品と機能のアップデートをご確認ください

  1. Summer '20 リリースガイドで、各製品の新機能を今すぐチェック
  2. Summer’20 リリースノートで、すべての機能アップデートを詳しくチェック


製品をより良くするアイデアをお持ちですか?IdeaExchange に投稿 もしくは 既存のアイデアに投票をお願いします。

*この製品または機能の一部は、英語版でのみリリースされています。詳細については営業担当者にお問い合わせください。