Pathfinderプログラムで未経験から企業の
DX(デジタルトランスフォーメーション)を担うIT人材へ!

Pathfinderプログラムで未経験から企業の
DX(デジタルトランスフォーメーション)を担うIT人材へ!

 

Pathfinder(パスファインダー)とは?

 
「Pathfinder」は、2018年に米国においてSalesforceとDeloitteが共同でスタートしたDX人材育成プログラムです。本プログラムは、第4次産業革命でのキャリアに必要となる技術とビジネススキルの習得機会を提供し、参加者がSalesforceエコシステムでのキャリアを実現するための就業機会を提供する労働力開発イニシアチブです。この度日本で提供される日本版の「Pathfinder」では、米国での育成実績やノウハウを日本のDXコンサルタントが日本向けにカスタマイズしており、CRMやSalesforceの知見を短期間で習得できるよう構成されています。
 
 

プログラムの目的

新型コロナウィルスの影響による劇的な市場変化に伴い、CRM(顧客管理)領域のニーズが急速に高まっています。そのニーズに応えるため、CRMの知識はもちろん、世界No.1のCRM、Salesforceの知見も獲得いただき、市場価値の高いDX人材を市場に輩出します。
 

スキル開発とキャリア開発を一貫して支援します。
Salesforce技術とCRMビジネスを実戦形式で学び、DX人材としてキャリアアップすることを目指します。

 
 

プログラム構成・スケジュール

 
 

お申込み後の流れ

 
 

賛同パートナー Pathfinder employer partners (順不同)

賛同パートナーは、本プログラム卒業生が次世代のTrailblazerになれるように、雇用、育成していくことに前向きなパートナーです。
Pathfinder卒業生を採用する事にご興味の企業様は<pathfinderprogram@salesforce.com>にご連絡ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メンタリングパートナー Mentors/Coaches partners (順不同)

Pathfinder 受講生のメンターとして、参加者が技術的なスキルを身につけ、就職活動を行い、Salesforce のエコシステムに飛び込む際のサポートをボランティアで実施します。
 

キャリア開発支援パートナー Career Development partners (順不同)

受講生に学習の成果を活かした新たな活躍の場を提供するキャリア開発支援として、賛同パートナーと本プログラム卒業生にとってベストマッチングとなるような就労先を探す支援を行います。またキャリアカウンセリングやレジュメレビューなどでPathfinder受講生をサポートします。
 
 

就職活動中・転職・再就職を検討中の方

Pathtfinderプログラムで習得する知識や経験は、ITの基礎的な理解だけでなく、ITを活用した実業務に近い実践的なスキルの習得が期待できます。また、プログラム内で取得する資格「Salesforce認定アドミニストレーター」は、高い成長が期待されるDX市場においてキャリアのアピール材料としても効果的です。

 

IT未経験からキャリアチェンジを目指す方

ITやCRMを基礎から学ぶことができますので、これまでITの知識や実務経験が無い方も歓迎しています。基礎から始め実際のシステム環境を設定してみるハンズオンや応用トレーニングを短期間で学習することで、実践的な力を身につけて頂くことができます。

CRM・クラウドといった新たな技術・スキルを身に付けたい方

既にIT知識や技術をお持ちの方や実務に従事している方も、 DX市場の拡大に伴いニーズが高まっている 「CRM×Digital」 領域のビジネス・技術スキル習得機会としてご活用頂けます。また、Pathfinderプログラムでは、育児や介護、パートナーの海外転勤などをきっかけにやむなく離職してしまったものの、もう一度キャリアを再構築したいと願う女性のセカンドキャリアを応援しています。昨年度のプログラムではIT未経験の主婦の方が当プログラムでの学習を経てIT企業に就職した実績も御座います。

地域・地方にお住まいの方、Uターン、Iターンで地方創生DXに寄与したいとお考えの方

昨今、地域・地方の労働人口減少、人材不足の状態は深刻な課題となっておりますが、リモートでいつでもどこからでも仕事が出来るようになり、この機会に生まれ育った地域に戻って活性化させたいという声も聞かれるようになりました。このプログラムではオンラインで全て学習することができ、また賛同パートナーには地域・地方に所在地を置くパートナー様もいらっしゃいますので、卒業後にそういった企業への就職も見据えてご参加いただくことが出来ます。

プログラム参加者の声

 
 

自分の働き方にあった時短・リモート勤務で入社が決まりました

Salesforceは “聞いたことがある” 程度の知識レベルで、具体的に何を提供している製品かを知ったのはPathfinderの説明会の参加時と、全く用語すらわからない状態でプログラムに参加しました。学習当初は重要用語や一つ一つの機能がなんとなくわかってきても、それぞれがどのように関連しているのかピンと来ない状態が続きましたが、それでもテスト環境を操作しながら根気強く学習していくうちに、少しずつ点と点が結ばれていき理解出来るようになりました。Pathfinderは自習しなければいけない時間も長いので、学習時間を確保を継続しつつ、自身でモチベーションを維持していくことが重要だと思います。
私は事務局の皆さまのサポートや他の受講者の方とのコミュニケーションの中でモチベーションを維持することができ、最後まで完遂することができました。そして最終的には時短勤務、リモート勤務での働き方が許容される賛同パートナーへの入社が決まり本当に嬉しく思います。今はPathfinderで学んだことを活かして働けることにワクワクしています。
 

IT未経験から資格を取得、賛同パートナーへの入社が決まりました

未経験でも難なく学べるようにカリキュラムが組まれており、サポート体制も充実しています。実際に私はIT未経験でフルタイム勤務・2歳の娘を育てながらの参加でしたが完遂することができました。躓いたらその都度質問し、ご回答いただける環境はとても良かったです。
Salesforce×デロイトが提供するプログラムということで相当厳しいんだろなぁと思っていたのですが、皆さん優しい方たちばかりでとても安心しました。私は元々、自分で自分のモチベーションを上げられるタイプですが、ここまで手を尽くしてくださるとそれに応えたいと強く思えました。そんな思いを胸にPathfinderのキャリアサポートを受けながら就職活動に取組み、はれて賛同パートナーへの入社が決まりました。勇気を出してPathfinder に参加して本当によかったと感じています。
 

FAQ

就業状況等に関わらず、就職、転職をお考えの方で講義参加のためのスケジュール調整が可能な方を対象としています。
なお、Phase 1で実施予定の試験対策では、平日の日中(午後半日)に講義が予定されています。就職、転職意向がなく企業内でリスキリングをお考えの方は対象外となります。
応募可能です。本講義はセールスフォース未経験の方を前提にプログラムを構成しておりますのでご安心ください。
必要な学習時間を確保していただけるのであれば応募可能です。また、非正規社員から、企業への就業希望の方の参加も歓迎いたします。
全ての講義はオンラインで実施するため、原則として個人所有のPCの準備をお願いします。
※ アプリケーションの使用に制限の出る可能性があるため、社用PCは推奨しておりません
※ 一部のe-learningによる講義のみスマートフォンでの受講が可能です
応募者の経歴及び、今後のキャリア志向を基に総合的に判断いたします。
トレーニング費用はかかりませんが、受験費用として、認定アドミニストレータ受験1回につき10,000円(税抜)がかかります。
※昨年度Pathfinder受験者の7割が2回以内に合格されています。また、受講に必要な機材や通信費、イベント参加のための交通費などは各自負担となります。
PCでワード、エクセルの基本操作が可能でメールで書類送信ができる方であれば講義を受講いただけます。本講義は未経験の方を前提にプログラムを作成しておりますので、必要な学習時間を確保していただければスキル取得できる内容となっています。
理解度のレベルと進捗スピードにより個人差はありますが、Phase 1 オンライントレーニング・講習・試験対策では 7-8時間/週、 Phase 2 総合演習では、15時間/週の確保をお願いします。
E-learning(trailhead)は公開カリキュラムの為、受講期間終了後にも閲覧・確認が可能です。 その他コンテンツや講義動画は受講期間後(プログラム終了後)の閲覧はできません。
認定試験合格者で希望される方を対象に、採用ミートアップイベント(2022年1月予定)を通して、賛同パートナー企業(約30社)への就業を中心としご支援致します。詳細は事前説明会でご説明いたします。なお、本プログラムは、再就職や転職をお約束するものではございませんので、あらかじめご了承ください。
本Pathfinderプログラムの公式サイトにてご案内を掲載いたします。
 

Pathfinder Program 事務局

pathfinderprogram@salesforce.com