Pathfinderプログラムで未経験から企業の
DX(デジタルトランスフォーメーション)を担うIT人材へ!

Pathfinderプログラムで未経験から企業の
DX(デジタルトランスフォーメーション)を担うIT人材へ!

 

Pathfinder(パスファインダー)とは?

 
「Pathfinder」は、2018年に米国においてSalesforceとDeloitteが共同でスタートしたDX人材育成プログラムです。本プログラムは、第4次産業革命でのキャリアに必要となる技術とビジネススキルの習得機会を提供し、参加者がSalesforceエコシステムでのキャリアを実現するための就業機会を提供する労働力開発イニシアチブです。この度日本で提供される日本版の「Pathfinder」では、米国での育成実績やノウハウを日本のDXコンサルタントが日本向けにカスタマイズしており、CRMやSalesforceの知見を短期間で習得できるよう構成されています。
 
 

プログラムの目的

新型コロナウィルスの影響による劇的な市場変化に伴い、CRM(顧客管理)領域のニーズが急速に高まっています。そのニーズに応えるため、CRMの知識はもちろん、世界No.1のCRM、Salesforceの知見も獲得いただき、市場価値の高いDX人材を市場に輩出します。
 

スキル開発とキャリア開発を一貫して支援します。
Salesforce技術とCRMビジネスを実戦形式で学び、DX人材としてキャリアアップすることをを目指します。

 
 

プログラム構成・スケジュール

 
 

お申込み後の流れ

 
 

賛同パートナー (順不同)

受講生に学習の成果を活かした新たな活躍の場を提供するキャリア開発支援は、人材サービスを提供する株式会社Waris(ワリス)の協力の元、本取り組みに賛同いただくSalesforceパートナー様と共に、本プログラム卒業者にとってベストマッチングとなるような就労先を探す支援を行います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんな方にオススメ

就職活動中・転職・再就職を検討中の方

Pathtfinderプログラムで習得する知識や経験は、ITの基礎的な理解だけでなく、ITを活用した実業務に近い実践的なスキルの習得が期待できます。また、プログラム内で取得する資格「Salesforce認定アドミニストレーター」は、高い成長が期待されるDX市場においてキャリアのアピール材料としても効果的です。

 

IT未経験からキャリアチェンジを目指す方

ITやCRMを基礎から学ぶことができますので、これまでITの知識や実務経験が無い方も歓迎しています。基礎から始め実際のシステム環境を設定してみるハンズオンや応用トレーニングを短期間で学習することで、実践的な力を身につけて頂くことができます。

CRM・クラウドといった新たな技術・スキルを身に付けたい方

既にIT知識や技術をお持ちの方や実務に従事している方も、 DX市場の拡大に伴いニーズが高まっている 「CRM×Digital」 領域のビジネス・技術スキル習得機会としてご活用頂けます。また、Pathfinderプログラムでは、育児や介護、パートナーの海外転勤などをきっかけにやむなく離職してしまったものの、もう一度キャリアを再構築したいと願う女性のセカンドキャリアを応援しています。昨年度のプログラムではIT未経験の主婦の方が当プログラムでの学習を経てIT企業に就職した実績も御座います。

プログラム参加者の声

 
 
「IT初心者でしたが4カ月で2つの資格を取得し、IT企業のSalesforce管理者として内定をいただきました。しばらくは分からない状態が続きましたが、総合演習でそれまで学習してきたことがつながリ楽しくなっていきました!学んできたことは、採用試験の課題や実務でも役立つと思われます。改めて素晴らしいプログラムだったと実感しています。」(30代/女性)
 
「IT業界自体が未経験で最初は不安も大きかったですが、講義以外にも私の話に耳を傾け寄り添っていただけたおかげで楽しく学習を進めることができました!セールスフォースさんについてもっと知りたくなりましたし、知識もつけたいと思うようになりました。」​(30代/女性)
 
 
「​基本的にSalesforceの内容は自主学習も出来るように環境が整えられているものの、このような『周りにやっている仲間がいる』という状況でなければ自分の意志だけで頑張れなかったと思います。」(40代/女性)
 
「本資格を取得したい方、本資格を生かして実際に今後お仕事に役立てたいと思っている方、また実際に現職の会社でsalesforceのシステムを利用されている方には、とても良いプログラムなのでおすすめします。不明点があっても皆様が手厚くサポートしてくださり、自習のための環境もいろいろなケースを想定して整えられています。」(30代/男性)
 

FAQ

2021年中に満25才から満49才を迎える方で、就業状況等に関わらず、講義参加のためのスケジュール調整が可能な方を対象としています。なお、Phase 1で実施予定の試験対策では、平日の日中(1日を予定)に講義が予定されています。
応募可能です。本講義はセールスフォース未経験の方を前提にプログラムを構成しておりますのでご安心ください。
必要な学習時間を確保していただけるのであれば応募可能です。また、非正規社員から、企業への就業希望の方の参加も歓迎いたします。
全ての講義はオンラインで実施するため、原則として個人所有のPCの準備をお願いします。
※ アプリケーションの使用に制限の出る可能性があるため、社用PCは推奨しておりません
※ 一部のe-learningによる講義のみスマートフォンでの受講が可能です
応募者の経歴及び、今後のキャリア志向を基に総合的に判断いたします。
受講費用は一切かかりません。但し、受講に必要な機材や通信費、イベント参加のための交通費などは各自負担となります。
PCでワード、エクセルの基本操作が可能でメールで書類送信ができる方であれば講義を受講いただけます。本講義は未経験の方を前提にプログラムを作成しておりますので、必要な学習時間を確保していただければスキル取得できる内容となっています。
理解度のレベルと進捗スピードにより個人差はありますが、Phase 1 オンライントレーニング・講習・試験対策では 7-8時間/週、 Phase 2 総合演習では、15時間/週の確保をお願いします。
E-learning(trailhead)は公開カリキュラムの為、受講期間終了後にも閲覧・確認が可能です。 その他コンテンツや講義動画は受講期間後(プログラム終了後)の閲覧はできません。
認定試験合格者で希望される方を対象に、採用ミートアップイベント(2022年1月予定)を通して、賛同パートナー企業(約30社)への就業を中心としご支援致します。詳細は事前説明会でご説明いたします。なお、本プログラムは、再就職や転職をお約束するものではございませんので、あらかじめご了承ください。
 

Pathfinder Program 事務局

pathfinderprogram@salesforce.com