マーク・ホーキンスは、セールスフォース・ドットコムの最高財務責任者として、グローバル財務組織を統括しています。会長兼 CEO のマーク・ベニオフ直属の執行委員会のメンバーでもあります。

ホーキンスは、30 年以上にわたり、オートデスク社、ロジテック社、デル社、ヒューレットパッカード社をはじめとする世界的なソフトウェアおよびテクノロジー企業で財務組織を率いてきました。

オートデスクでは、2009 年から 2014 年まで CFO 兼エグゼクティブ・バイスプレジデントとして、グローバル財務、情報テクノロジー、および調達の各組織の統括責任者を務めました。 2006 年から 2009 年までは、Logitech International SA で財務・IT 担当最高財務責任者兼シニア・バイスプレジデントの職についていました。

2000 年から 2006 年までは、デルの国際調達・ロジスティクス組織担当バイスプレジデントおよび米国デルの個人用製品部門で財務担当バイスプレジデントを 務めました。 デル入社以前は、約 19 年間ヒューレットパッカードに在籍し、2 年間のヨーロッパ勤務を含むさまざまな財務および業務管理の職につきました。

製造業界向けクラウドベース ERP の大手企業である Plex Systems 社では、取締役を務めました。 コロラド大学で財務分野の経営学修士号を取得。ミシガン州立大学で学士号を取得し、ハーバードビジネススクールの上級マネジメントプログラム(AMP)を修了しています。