Salesforce役員

 

ギャビン・パターソン

President & Chief Revenue Officer

 

パターソンは、2013年から2019年まで、BT Groupの最高経営責任者を務めました。BT社の在職中は、Superfast光ファイバーの英国導入を完了し、Ultrafast光ファイバーの導入を開始しました。また、197億ドル規模のEE社の買収を主導し、BT Sportを立ち上げて、BT社のサイバーセキュリティの取り組みを拡大し、同社が計画していた社会的活動を推進しました。パターソンは、2004年にMDコンシューマーとしてBT社に入社し、2008年にBT RetailのCEOとして取締役会に加入しました。BT社の前は、Virgin Media社に4年間、Procter & Gamble社に9年間在籍しています。

パターソンは、British Airways社の社外取締役、APAXが支援するAIビジネスのフラクタル、大英博物館の評議員を務めています。

パターソンはケンブリッジ大学を卒業し、化学工学の工学修士号を取得しています。