salesforce.com大規模ユーザ向けCRM新機能のサービス開始と大手主要パートナーとのインテグレーションビジネス提携の発表

2002年4月12日
株式会社セールスフォース・ドットコム
本日付にて、株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都渋谷区;代表取締役社長:北村 彰、以下セールスフォース・ドットコ ム)は、数 百から数千規模ユーザをサポートするEnterprise Editionのサービス開始に伴い、大 規模企業のニーズに応えるインテグレーション機能のリリースと新たな大規模インテグレーションパートナーの発表を します。
 
今年4月現在、日本国内で250社が稼働し、 全世界では4,100以上の企業でご利用いただいています。この急速に拡大する実績が示すことは、ASPサービスによるCRMが多くの企業に受け入れられ ている証拠であり、中でも大企業での需要が非常に高く、Enterprise Editionが大変評価されている状況にあります。今 年度は300社以上の大規模ユーザへの導入を戦略パートナーとともに推進いたします。
 
インテグレーション機能のリリース
大 規模ユーザである大企業では、ERPシステムとのインテグレーション、データウェアハウスなどのBIとの接続、またはPDAなどのモバイル機器とのインテ グレーションなどの高いニーズがあります。これらのインテグレーションを強力にサポートするXML APIの機能とシステム開発をサポートするWebサービスインテグレーションキットのリリースを開始します。& lt; /td>
 
新たな大規模インテグレーションパートナー
また、これらのインテグレーションと大規模ユーザのためのコンサルテーションサービスを実現するシステムインテグレータとの業務提携を促進し、こ れらのシステムインテグレータへの有償テクニカルサポートプログラムを発表します。
 
<新たに業務提携したパートナー>
  日本電気株式会社  および NECソフト株式会社
  株式会社日立製作所 および 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
  株式会社東芝
 
特に、NEC、日立製作所は大規模ユーザへの営業・マーケティングを行い、NECソフト、日立ソフトがそれぞれコンサルテーションサービスおよびシステムインテグレーションサービスを行います。セ ールスフォース・ドットコムは、今後大手のSIerとの提携を促進します。
 
有償テクニカルサポートプログラム
XML APIのテクニカルサポートを有償で行います。対象は大規模SIerで、今後はSAP、Baan、OracleなどのERPや各種システムとのインテグレーションモジュールが、各 SIerからお客様に提供されることになります。サポート料金は年間250万円です。
 
以 上
 

セールスフォース・ドットコムについて

グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムは、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。