米セールスフォース・ドットコム株式公開へむけて上場申請

【米国発プレスリリース】
2003年12月18日に米salesforce.comから発表されたリリースの抄訳です。
 
2003年12月19日
株式会社セールスフォース・ドットコム
代表取締役社長  北村彰
東京都渋谷区恵比寿1-19-19
恵比寿ビジネスタワー18F
 
アプリケーションサービスプロバイダーのリーディングカンパニーである米セールスフォース・ドットコム(本社:カリフォルニア州サンフランシスコ)は、株式公開へむけて証券取引委員会(SEC)へ 上場を申請したことを明らかにしました。すべての株式はセールスフォース・ドットコムより売り出されます。
 
米モルガン・スタンレー証券会社が主幹事会社として公開にあたり、ドイツ証券、USB証券、ワコビア証券、ウィリアムブレイアー証券が副幹事となります。
 
米salesforce.com は、アプリケーションサービスプロバイダーのリーダーとして統合したオンデマンドCRMソリューションとして、SFA(Sales Force Automation)、キャンペーンマネージメント、カスタマーサービス&サポート、コールセンター機能を、すべての企業・業種に全世界で提供しています。
 
株式公開に関する申請は証券取引委員会に受理されましたが、まだ有効になっていません。この申請が有効になる以前に株式の売買は認められません。この発表は、株式の売買を勧めるものではありません。証 券取引法に基づいて登録が承認されるまでは株式の売買は法律に反するものです。
 
事業説明書を入手したい場合は、モルガンスタンレー証券へお問い合わせください。(Morgan Stanley & Co. Incorporated, 1585 Broadway, New York, NY 10036, Attn: Prospectus Department)
  
【米salesforce.com について】
米salesforce.com は、数々の賞を受賞しているオンラインCRMユーティリティサービスを提供しているマーケットリーダーです。統合したオンデマンドCRMソリューションとして、S FA(Sales Force Automation)、マーケティングオートメーション、カスタマーサービス&サポート、コールセンター機能を、すべての企業・業種に全世界で提供しています。
Salesforce.comは1999年サンフランシスコにて設立。ヨーロッパ、アジアにおいてサービスを展開しています。全世界111ヶ国の8,400(2003/12月時点)の企業で、1 20,000のユーザが、11ヶ国語でシステムを稼動活用しています。
 

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。