オンデマンドCRMのセールスフォース・ドットコム最新製品「Salesforce.com Winter'05」を発表

- ユーザの要望に基づき、新機能追加と既存機能強化を実施 -
 
2004年11月24日
株式会社セールスフォース・ドットコム

最先端Webサービスを利用したオンデマンドCRMのマーケットリーダーである株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:宇陀栄次、以下セールスフォース・ドットコム)は 、オ ンデマンドCRMの最新製品「Salesforce.com Winter’05リリース」(以下Winter’05)を発表、本日より出荷を開始したことを発表します。

 Winter’05 の新機能は、「Salesforce.com」の既存ユーザの要望に基づいたもので、納入商品管理の新機能を追加するとともに、分析機能、レ ポート機能を始めとする既存の機能を大幅に強化しており、財務、IT、人材などのリソースの有効活用を実現するオンデマンドアプリケーションの構築が可能です。価格は、中 小規模企業向けのProfessional Editionが7,875円(月額 / 1ユーザ、税込み)、大企業向けのEnterprise Editionが15,750円(同)、5 ユーザ以下の小規模グループ向けのTeam Editionが100,800円(年額 / 5ユーザ、税込み)となっています。既存ユーザは、追加の費用を一切払うことなく、「Salesforce.com Winter’05」を利用できます。

 「Salesforce.com」は、セールスフォース・ドットコムが提供する、マーケティング、営業、サポート部門を支援し、優良顧客を発掘、獲得、維 持することを目的としたオンデマンドCRMサービスです。インターネットに接続する環境があれば、24時間365日、どこからでも利用可能で、顧客の要望に合わせたカスタマイズも容易に行えます。また、価 格も1ユーザあたり月額7,875円(税込み)からと利用しやすい設定になっているため、中小企業においても最小限のリスクで導入できます。「Salesforce.com」は、年に3回、既 存ユーザの要望に基づいたバージョンアップを行っており、Winter’05は、17回目のバージョンアップになります。「Salesforce.com」は11カ国語に対応しており、現在、全 世界12,500社、195,000人、65カ国で利用されています。なお、セールスフォース・ドットコムでは、新規導入を検討している顧客向けに30日間の無料トライアルサービスも提供しています。


  機能     概要  
  納入商品管理     取引先に納入した商品やサービスをトラッキングし、取引先、取引先担当者、ケースに関連づいたレポート作成が可能  
  分析機能     AND/ORフィルタ分析、一定期間における業績の動向分析、金額や台数の累計による分析、過去N日、翌N日の条件設定による分析機能などを追加  
  レポート機能     ルックアップによる選択リストの条件指定によるレポート、レポートの作成者や最終実行日等を一覧表示する使用管理レポートの機能を追加  
  グループカレンダー機能     チームメンバーのスケジュールを週または月単位で確認  
  ソリューションカテゴリ機能     ソリューションをツリー構造により効果的にカテゴライズ化して、管理、検索、レポートが可能  
  セルフサービスポータル     セルフサービスユーザの一括設定(最大50ユーザ)、ソリューションカテゴリの表示、ケース作成時の自動返信メール、印刷機能などを追加  
  ユーザ管理の委任     ユーザの作成、更新、パスワードのリセットといった管理者権限をある特定のロール内に限って実行できるように設定が可能  
  一括メール送信     ユーザに対する一括メール送信数の制限が、これまでの100から250に拡大  
 
 
 

セールスフォース・ドットコムについて

グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムは、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。