オンデマンド・マーケットプレイス「AppExchange」、アプリケーション数700を突破し、新しい業種カテゴリーを追加

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2007年9月17日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

2007年9月19日
株式会社セールスフォース・ドットコム

- 世界74カ国、12,000以上のユーザ企業が34,000を超えるアプリケーションをインストール -

オンデマンド・ビジネス・サービスのマーケットおよびテクノロジーのリーダーである米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 宇陀栄次)は米国時間の9月17日、同社の「AppExchange」マーケットプレイスで700番目となるオンデマンド・アプリケーションの提供開始を発表しました。オンデマンド・コ ンピューティングの新たなマイルストーンとなるこのアプリケーションは、Fairsailが提供する人事管理アプリケーションで、すべてがオンデマンド・プラットフォーム 「Force.com」 を基盤に構築され、従来のエンタープライズCRMの枠を超えた、オンデマンド・アプリケーションがもたらす高い利用価値を、実績管理・能力管理・開発プランニングの分野にまで拡大しています。世 界最大のオンデマンド・マーケットプレイス 「AppExchange」 では、現在までに350社を超えるパートナーが700以上のアプリケーションを公開しています。ま たこのようなアプリケーションの増加に加え、多くのユーザが「AppExchange」を使いやすいiTunes形式のディレクトリとして活用することで、必要なオンデマンド・アプリケーションを検索し、イ ンストールしていることも重要なポイントです。 すでに世界74カ国、12,000以上の顧客が「AppExchange」を通じて34,000を超えるアプリケーションをインストールしています。

セールスフォース・ドットコムの会長兼CEOのマーク・ベニオフは次のように述べています。「当社のオンデマンド・モデルによって、開発者はインフラストラクチャではなく “革新” を実現することに集中できるようになります。これこそ、AppExchangeアプリケーション数が700を突破するという急成長の背景といえます。今後さらに、P latform-as-a-ServiceのForce.comを基盤に構築され、当社のサービス環境で初めて稼動する新しい強力なオンデマンド・アプリケーションが、A ppExchangeを通じて提供されるようになるでしょう」

Fairsailの創立者でCEOのColin Cooper氏は次のように述べています。「過去10年にわたり、当社はカスタマイズした人事管理Webアプリケーションを構築し、ク ライアント/サーバ・アプリケーションとして世界中の一流企業に提供してきました。しかし、セールスフォース・ド ットコムのAppExchangeおよびForce.comプラットフォームによって従来の開発環境は大きく変わり、アプリケーションの構築と展開においてまったく新しい環境が出現しました。100% Force.comプラットフォームを基盤にFairsailアプリケーションを構築することにより、私たちはインフラストラクチャや展開する際の環境を気にすることなく、ア プリケーション機能の提供に集中できるようになりました」

AppExchange - 新たな業種カテゴリー
「AppExchange」には各業種に特化した100以上のアプリケーションが用意されており、ユーザはこれらのアプリケーションを活用することで、セールスフォース・ドットコムのオンデマンド・プ ラットフォームとビジネス・アプリケーションの利用価値をさらに拡張することができます。今回「AppExchange」に、金融・サービス、ハイテク・製造、官公庁・公 共機関の3つの業種カテゴリーが追加されましたが、今後さらに他の業種も追加していく予定です。これらの市場でビジネスを展開しているユーザは、各業種に固有のニーズや要件に応じた最適なソリューションを「 AppExchange」で検索することができます。これらのソリューションにより、多くの強力な機能、迅速な展開環境、全体的なコスト削減効果、その他マルチテナント型のオンデマンド・ビジネス・ア プリケーションがもたらすさまざまなメリットを各業種の顧客や見込顧客にまで拡大できるようになります。

「AppExchange」の新しいハイテク・カテゴリには、ハイテク製造から半導体、ソフトウェアまで幅広い業種を網羅した40以上のアプリケーションが用意されています。現 在このカテゴリーではAppirio、Apttus、BigMachines、Bluetide Management、Bluewolf、Callidus SoftwareCentive、Cisco、C licktools、Customer Sat、Dreamfactory、Everdream、Firepond、Intacct、Kailea Networks、OpenAir、Precisio Business Solutions、Rally Software Development、Right90、Siemens、Skype、Steelwedge、Sterling Commerce、T alisma、Webcom、Xactly Corporation(順不同)をはじめとするパートナー各社がサービスを提供しています。

「AppExchange」の新しい官公庁・公共機関カテゴリーには、政府・官公庁、非営利組織、教育機関などの業種を網羅した30以上のアプリケーションが用意されています。現 在このカテゴリーでは Astadia、Bluewolf、CRMorbit、Idealist Consulting、INPUT、Metier、Municipal Software Corporation、 One/Northwest、Papilia、studentforce.com、Theikos、Volunteer Match(順不同)を はじめとするパートナー各社がサービスを提供しています。

「AppExchange」の新しいファイナンシャル・サービス・カテゴリーには、仲介業務、キャピタル・マーケット、保険、モーゲージ、リテール・バンキング、ウェルス・マ ネージメントなどの業種を網羅した30以上のアプリケーションが用意されています。このカテゴリーではBeachhead Solutions、BusinessEdge Solutions、Dow Jones、Interactive Data、Navatar、OKERE、StraightThrough(順不同)をはじめとするパートナー各社がサービスを提供しています。

『Dreamforce 2007』において、セールスフォース・ドットコムは初めて業種別ソリューションのパビリオン(Industry Solutions Pavilion)を設け、A ppExchangeパートナーが提供する50以上のソリューションを公開しています。

Force.comプラットフォームとAppExchangeについて
「Force.com」は、Platform-as-a-Serviceで提供されるあらゆるビジネス・アプリケーションの開発・導入・展開における従来の概念を刷新します。「Force.com」に よって、開発者、ユーザおよびパートナーは新世代のオンデマンド・アプリケーションを簡単に開発し、サービスとして全世界に展開することが可能になります。さらに、開発されたアプリケーションは、セ ールスフォース・ドットコムの「AppExchange」マーケットプレイスを通じて、簡単なマウス操作だけで共有・交換・インストールすることができます。 「AppExchange」 は、 「 Force.com」 がもたらすあらゆる技術革新を実現し、オンデマンド・コミュニティ全体に利益を創出します。

「AppExchange」は現在も拡大を続けており、「AppExchange」を通じて世界中の多くのユーザがアプリケーションをインストールしています。
「AppExchange」( http://www.salesforce.com/jp/appexchange) に用意されている幅広いオンデマンド・ビジネス・アプリケーションを活用することにより、世界中のあらゆる規模のユーザが迅速かつ簡単に「Salesforce」の利用価値を拡大することができます。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。