ジラッファ、SaaS型プロジェクト管理ツール「SmartProject for Salesforce」をセールスフォース・ドットコムのForce.com プラットフォーム上で開発

2008年7月3日
株式会社ジラッファ
株式会社セールスフォース・ドットコム

- 7月から「Force.com AppExchange」にてサービス開始 -

ユーザーインターフェイス (画面表示やデータ入力上の操作感) を追求した様々なソフトウェア開発を展開している株式会社ジラッファ (以下、 ジラッファ、 本社 : 東京都国分寺市、 代表取締役社長 : 成戸朗) とSoftware-as-a-Service (SaaS) およびPlatform-as-a-Service (PaaS) のマーケットおよびテクノロジーのリーダーである株式会社セールスフォース ・ ドットコム (本社 : 東京都港区、 代表取締役社長 : 宇陀 栄次) は、 本日、 セールスフォース ・ ドットコム主催の 「Tour de Force Tokyo (ツール・ド ・ フォース) 」において、 業務効率化を実現するSaaS型プロジェクト管理ツール 「SmartProject for Salesforce」 を7月より提供開始することを発表しました。

SmartProject for Salesforceは、 セールスフォース ・ ドットコムのForce.comプラットフォーム上に構築されたSaaSアプリケーションです。 SmartProject for Salesforceでは、 大規模なシステム開発、 コンテンツ制作、 ECサイト構築などにおいて、 「何人で誰がいつまでに、 どの仕事をどれだけ進めるのか」 を可視化することができます。 直感的なインターフェイスとマニュアル不要の優れた操作性を実現しており、 プロジェクト進行を効率化するとともに、 手間やコストを大幅に削減します。

SmartProject for Salesforceは、 セールスフォース ・ ドットコムのオンラインアプリケーションディレクトリ Force.com AppExchangeにて、 7月より提供されます。 サービスの利用料金は1社あたり月額5万円~ (税込、 契約期間は別途要お問い合わせ) を予定しています。

「SmartProject for Salesforce」の特長
1)Force.com AppExchangeで提供されるプロジェクト管理ツールとしては日本語初のネイティブアプリケーション。
2)株式会社ジラッファが得意とするAdobe社のFlexを用いた開発により、直感的に全体の作業を把握できるインターフェイスと、マニュアル不要の優れた操作性を実現。
3)「何人で誰がいつまでに、どの仕事をどれだけ進めるのか」、情報共有を自動化。作業実績は蓄積され、プロジェクト計画のPDCAサイクルを追求。
4)急な納期や大幅な作業工程の変更にも柔軟に人員配置ができる。
5)SaaS型アプリケーションなのでインターネット環境下ならどこにいてもプロジェクトの進行管理が可能。ワールドワイドなビジネス環境が可能に。

Force.comプラットフォームとAppExchangeについて
Force.com ( http://www.force.com/jp) は、 そのPlatform-as-a-Serviceモデルにより、 あらゆるビジネス ・ アプリケーションの開発 ・ 導入 ・ 展開における従来の概念を刷新します。 Force.comによって、 開発者、 ユーザおよびパートナーは新世代のオンデマンド ・ アプリケーションを 簡単に開発し、 サービスとして全世界に展開することが可能になります。 さらに、 開発されたアプリケーションは、 セールスフォース ・ ドットコムのAppExchangeマーケットプレイスを通じて、 簡単なマウス操作だけで共有 ・ 交換 ・ インストールすることができます。 AppExchangeは、 Force.comがもたらすあらゆる技術革新を実現し、 オンデマンド ・ コミュニティ全体に利益を創出します。

【 本件に関するお問合せ先 】
■株式会社 ジラッファ( http://www.giraffa.co.jp/
担当:内藤
TEL:042-359-5559  FAX:042-359-5445  E-mail: support@giraffa.co.jp
〒185-0021 東京都国分寺市南町3-23-12 三幸ビル2F

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。