テラスカイ、インタラクティブな画像管理を実現するSaaS型アプリケーション「SkyGallery」をセールスフォース・ドットコムのForce.comプラットフォーム上で開発

2008年7月3日
株式会社テラスカイ
株式会社セールスフォース・ドットコム


Salesforceの導入コンサルティング ・ カスタマイズを手掛ける株式会社テラスカイ (本社 : 東京都台東区/代表取締役社長 : 佐藤 秀哉、以下 「テラスカイ」 ) とSoftware-as-a-Service (SaaS) およびPlatform-as-a-Service (PaaS) のマーケットおよびテクノロジーのリーダーである株式会社セールスフォース ・ ドットコム (本社 : 東京都港区、 代表取締役社長 : 宇陀 栄次) は、 本日、 セールスフォース ・ ドットコム主催の 「Tour de Force Tokyo ( ツール ・ ド ・ フォース ) 」 において、 Salesforceと連動したSaaS型の画像管理アプリケーション 「SkyGallery (仮称) 」 を開発したことを発表しました。

SkyGalleryは、 セールスフォース ・ ドットコムのForce.comプラットフォーム上で構築されたSaaSアプリケーションです。 テラスカイは2008年5月より、 Salesforce入力画面作成サービス 「SkyEditor」 を提供していますが、 SkyGallery では、 Force.comの一要素で、 ユーザ ・ インターフェイスの柔軟な開発を可能にするVisualforceを活用して機能を拡張した新サービスです。 SkyGalleryはSalesforceでの画像ファイル管理をよりインタラクティブに実行し、 直感的な管理を可能にします。

SkyGalleryの特徴
  1. 携帯電話で撮影した写真をメールで送信することで、Salesforceへ自動取り込み
  2. PCからも図面や資料をメールで送付することで同様に自動取り込み
  3. 取り込まれた写真をドラッグアンドドロップで、任意のデータに紐づけ
  4. 紐づけられた写真を一覧化して確認。必要に応じて拡大表示。
  5. 写真にタグを付与することで、同じタグをもつ写真の串刺し検索
SkyGalleryの利用用途
  • * 不動産の物件情報に、図面や物件写真を添付
  • * 旅行プランに、現地の最新写真を添付
  • * ブライダルプランに、式場の写真や装飾例などの写真を添付
  • * 小売で棚割の写真を添付
  • * ルートセールスが報告書を添付
    等、さまざまな用途に利用できます。

製品リリース時期
7月下旬を予定しています。

SkyEditorについて
Force.com上で独自の入力画面を作成するニーズは以前から多くありましたが、 従来のSalesforce環境では、 SIに数ヶ月を要することや導入コストの高さから中小企業にとっては採用に躊躇するというのが一般的でした。 こういった状況をふまえ、 テラスカイでは、 ユーザの使用している帳票をそのままのイメージでSalesforceに移植できるサービス 「SkyEditor」 をSaaS型モデルで提供しています。 6月15日のVisualforce提供により、 これまでの機能からさらに、 以下のことが可能となります。
  1.KIOSK端末にも応用できる全画面を自由にレイアウト
  2.JavaScriptライブラリの活用によるドラッグ&ドロップや各種表示効果
  ※9月ころのリリースを予定しております。
詳しくは、 http://www.skysuite.jp/products/skyeditor/index.html をご覧ください 。  

Force.comプラットフォームとAppExchangeについて
Force.com ( http://www.force.com/jp) は、 そのPlatform-as-a-Serviceモデルにより、 あらゆるビジネス ・ アプリケーションの開発 ・ 導入 ・ 展開における従来の概念を刷新します。 Force.comによって、 開発者、 ユーザおよびパートナーは新世代のオンデマンド ・ アプリケーションを 簡単に開発し、 サービスとして全世界に展開することが可能になります。 さらに、 開発されたアプリケーションは、 セールスフォース ・ ドットコムのAppExchangeマーケットプレイスを通じて、 簡単なマウス操作だけで共有 ・ 交換 ・ インストールすることができます。 AppExchangeは、 Force.comがもたらすあらゆる技術革新を実現し、 オンデマンド ・ コミュニティ全体に利益を創出します。

Visualforce(ビジュアルフォース)について
Visualforceは、 Force.comプラットフォームの重要な要素となる1つで、 ユーザ ・ インターフェイスを完全にコントロールする環境を開発者に提供します。 これによって開発者は、 すべての Force.comアプリケーションのUIを構築し、 事実上あらゆるデバイスに拡張することが可能になります。 VisualforceはSalesforce Summer '08の提供開始に伴い、 6月15日から、 セールスフォース ・ ドットコムの全ユーザが利用可能となりました。

テラスカイについて
テラスカイは、 SaaS (Software as a Service) とEAI (Enterprise Application Integration) を 核とするソフトウェア開発 ・ コンサルティング事業等を行なっており、 創業時よりセールスフォース ・ ドットコムの No.1コンサルティングパートナーとして、 多くのお客様への導入サービスを行なってまいりました。 その実績により培ったノウハウを基に、 お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供してまいります。
詳しくは  http://www.terrasky.co.jp/ をご覧ください。

【 本件に関するお問合せ先 】
■株式会社テラスカイ
営業部
Tel:03-5835-0480 E-mail: info@terrasky.co.jp

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。