NECとセールスフォース・ドットコム、国内初となるVAR契約を締結

2008年9月1日
日本電気株式会社
株式会社セールスフォース・ドットコム

- NECがCRM領域を中心としたSaaS型アプリケーションを開発、付加価値サービスとして提供 -
 
日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:矢野 薫、以下NEC)と株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇陀 栄次)はこのたび、VAR パートナー(付加価値再販業者)契約(注x)を国内で初めて締結いたしました。この契約により、NECはCRM(顧客管理)領域を中心に、セールスフォース・ドットコムのSaaS( Software-as-a-Service)と連携した独自のSaaS型アプリケーションを構築し、企業向けに提供してまいります。

NECでは、CRM領域を中心にCTI連携ソリューションをはじめ、各業種向けのソリューションを提供していく予定であり、概要は、以下の通りです。
1. CTI連携ソリューション
CTI製品(CSVIEW/CCBASEなど)と連携することにより、セールスフォース・ドットコムのCRMサービスSalesforceの顧客情報と電話を結びつけ、着 信した電話からお客様情報を素早く確認できるCTI連携機能を実現する。(2008年度下期リリース予定)
2.FAQ連携ソリューション
コンタクトセンター業務向けに、FAQ管理システム(CSVIEW/FAQナビ)とSalesforceを連携することにより、効率的なお問い合わせ対応を支援する。S alesforceで入力したお問い合わせ内容から自動的に対応するFAQを検索する。(2008年度下期リリース予定)
3.eマーケティングソリューション
Webアンケートシステム(CSVIEW/Webアンケート)、メール配信システムと連携し、様々な手段でのeマーケティング活動を支援するソリューションを提供する。お客様からのお問い合わせ、配 信済みメールマガジン、キャンペーンコール、Webアンケートなどを一元的に管理することにより、効果的なeマーケティング機能を提供する。(2009年度上期リリース予定)
さらに、セールスフォース・ドットコムのSaaS基盤上のアプリケーションと、今後、NECのSaaS基盤上で提供する各種アプリケーションとの連携も図ってまいります。

今後も両社は、SaaS事業分野での協業関係を強化し、お客様のニーズに応えるソリューション提供を強化してまいります。

以上



(注x)VAR:Value Added Resellerの略。製品やサービスに機能を付加して再販する事業者のこと。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。