セールスフォース・ドットコムとFacebook、1億2,000万のFacebookユーザを
サポートするForce.com for Facebookを発表

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2008年11月3日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。
2008年11月5日
株式会社セールスフォース・ドットコム

- 世界をリードするソーシャル・プラットフォームとエンタープライズ・プラットフォームを統合 -

- Force.com上でFacebook向けの新たなレベルのエンタープライズ・アプリケーション構築、
Facebookからのソーシャル・データを活用したForce.comアプリケーション強化が可能に -
 
エンタープライズ・クラウド・コンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀栄次)と 世界最大のソーシャル・コミュニティであるFacebookは本日、次世代のビジネス生産性向上アプリケーションとソーシャル・ネットワーク・ユーザを結ぶ、新しい開発ツールを発表しました。こ の新しいソリューション「Force.com for Facebook」は、1億2,000万を数えるFacebookのユーザとセールスフォース・ド ットコムの10万人に上る開発者で構成された世界的な開発者コミュニティをサポートできるようにデザインされています。これによりFacebookは世界中のエンタープライズ企業と起業家をサポートする "エンタープライズ・フレンドリー" なプラットフォームになり、セールスフォース・ドットコムはソーシャル・コンピューティングの世界におけるビジネス・アプリケーションの最前線に進出することになります。

Facebook社COOのシェリル・サンドバーグ(Sheryl Sandberg)氏は次のように述べています。「Facebookユーザの皆様は、信 頼できる環境でのアクセスや共有の質を向上する新しいアプリケーションを試すことに常に前向きです。セールスフォース・ドットコムとの協業により、1 億2,000万人を超えるFacebookユーザの皆様へ新しいビジネス・アプリケーションの構築・配布を可能にするツールを開発者の皆様へ提供することが可能になりました」

セールスフォース・ドットコムの会長兼CEOのマーク・ベニオフは次のように述べています。「最高のソーシャルグラフと最高のエンタープライズ・クラウド・コンピューティング企業の完全な統合 - これこそが、インターネットの真の力です」

「Force.com for Facebook」によって、開発者はForce.comアプリケーション環境内でFacebook APIを簡単に使用できるようになります。 http://developer.force.comを通じて無償提供している「 Force.com for Facebook」を活用し、開発者はFacebookからのソーシャル・デ ータとForce.comのデータベース/ロジック/ワークフロー/サイト機能を統合するアプリケーションを構築し、高い信頼性を誇るセールスフォース・ドットコムのグローバル・サービス・イ ンフラストラクチャでこれらのアプリケーションを実行できます。これらのツールは、営業データの管理、ビジネス・イベントの整理、マーケティングの意思決定プロセスの自動化など、サ イト上での業務処理能力を大幅に向上するビジネス・アプリケーションの構築を可能にする新たな環境を提供します。

FacebookとForce.comプラットフォームの統合が可能に
「Force.com for Facebook」により、開発者はFacebookとForce.comの両プラットフォームを統合し、新たなタイプのソーシャル・アプリケーションおよびビジネス ・ アプリケーションを構築することが可能になります。Force.comは、ビジネス・アプリケーションの開発と配布のための完全な機能群を提供します。Facebook Platformのソーシャルグラフ ・ データを活用することで、開発者はFacebookとForce.comの両プラットフォームのメリットを最大限に生かし、これまでは実現できなかったアプリケーションを構築できます。Facebook Platformで構築されたアプリケーションと同様に、ユーザのデータ・セキュリティはそのままで、ユーザの許可に基づいて開発者のみがアクセスできます。

「Force.com for Facebook」の機能は次の通りです。

● 新たなレベルのビジネス・アプリケーションをFacebook Platform上で実行
「Force.com for Facebook」により、Force.comを基盤に100%サービスとして実行できるアプリケーションを構築できます。F orce.comで構築し実行するアプリケーションは、セキュリティ/共有モデル、ワークフロー、分析機能、カスタマイゼーション、統合、モバイル・アクセスに加え、セールスフォース・ド ットコムのインフラストラクチャの信頼性、可用性、グローバルな拡張性など、豊富な実績に裏打ちされた実証済のプラットフォームが提供するすべてのメリットを兼ね備えています。
● Facebook Connectを活用し、Facebook APIからのソーシャル・データによって
 新規/既存両方のForce.comアプリケーションを強化
Force.comプラットフォームは、下層基盤としてFacebookソーシャルグラフをサポートします。「Force.com for Facebook」により、セールスフォース・ド ットコムの10万人を超える開発者のエコシステムがこれらのソーシャル・データへアクセスし、Facebookのソーシャルグラフを活用することで新たなレベルのエンタープライズ・ア プリケーションの構築が可能になります。
● Facebookユーザへ、共有とアクセスのための新たな環境を創出
採用管理、生産性向上、プロジェクト・コラボレーションをはじめとした堅牢なアプリケーションを簡単に構築しFacebook Platformと迅速に統合できる環境をForce.com開発者に提供することで、採用機会の共有やイベント/プロジェクトにおける同僚や友人とのコラボレーションなど、さ まざまな活動を支援する新しいツールをFacebookユーザへ提供できるようになります。


「Get Stuff Done for Facebook」というオンライン・ツールを開発・提供しているApps-O-Rama社(http://www.appsorama.com)は、こ のツールを通じてFacebookベースのプロジェクトにおけるユーザおよびグループのコラボレーションを支援しています。同社は、日 常のプロセスにおけるすべての活動を手際よく処理することが困難な現実に対処するため(特に複数の人間が関与している場合)、「Get Stuff Done」を開発しました。すべてのプロジェクトは社会的( ソーシャル)な側面を持ち合わせているため、Facebookが次世代のプロジェクト管理ツールとして受け入れられたのは自然な成り行きでした。今回Force.comを基盤に、ユ ーザは高い信頼性をもってFacebookネットワーク環境内で処理を完了("Get Stuff Done")できるようになりました。「Get Stuff Done」を使用することで、ファイルの共有、" To-Do" リストの作成と割当て、プロジェクトの管理、オフライン環境でのモニタリングなど、あらゆる活動をコラボレーティブに実行できます。また、ユーザは単なるグループの編成に止まらず、旅 行のプランや各種イベントの組織化、引越しなど様々なことが行えます。

Apps-O-Rama社創立者でCEOのジェイソン・ホロウェイ(Jason Holloway)氏は次のように述べています。「当社は、小 規模なグループ内での個々のメンバーによる活動環境を飛躍的に簡素化し、これまでにないほどスムーズに活動できる環境の実現を目指しています。PHPでのGet Stuff Doneの初期バージョンの開発と配布には数カ月を要しましたが、FacebookとForce.comの両プラットフォームにより、Get Stuff Done for Facebookのプロトタイプの開発とForce.comでの実行までに要した期間はわずか数週間でした」

提供開始時期について
「Force.com for Facebook」は、 http://developer.force.comを通じて無償提供しています。こ れによって開発者はFQL/APIコールの完全なサポート、ネイティブFacebookアプリケーション用のFBML生成、xFBMLのサポート、プロファイル・プレゼンスのサポート、Facebook Pagesのカスタム・コンポーネントなど、Facebook PlatformとFacebook Connectの数々の機能を活用するソーシャル・アプリケーション/ビジネス・ア プリケーションを構築できます。

さらに、開発者はForce.comのApexコード内でFacebook APIへ直接アクセスでき、Force.com Sites、Force.com database、Force.com Integration、Apexプログラム言語、Visualforceユーザ・インターフェイスなどの機能を直接利用する新しいユーザ環境やWebアプリケーションを構築できます。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。