CA社とセールスフォース・ドットコム、戦略的パートナーシップを締結

2009年11月24日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

「Force.com」プラットフォームを基盤に、
クラウド環境におけるアジャイル開発のための管理ソリューション「CA Agile Planner」を提供

「CA Enterprise Cloud Accelerators」がクラウド・サービスの普及を簡素化
 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング 企業の米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)と“Enterprise IT Management”(EITM)におけるリーダー企業のCA社は本日、「Force.com」プラットフォームを基盤にクラウド環境におけるアジャイル開発の管理を支援するソリューション「CA Agile Planner」を両社共同で提供することを発表しました。

「Force.com」を通じて「CA Agile Planner」を提供することにより、企業規模に関わらず、開発期間を短縮しながら開発プロジェクトにおける100%完全な操作性と可視性を得られる環境を実現します。これにより、イノベーションを促進し、アプリケーションを市場展開するまでに要する期間を短縮できます。

セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)、マーク・ベニオフ(Marc Benioff)は次のように述べています。「エンタープライズITにおけるCA社のリーダーシップとクラウドコンピューティングにおける当社の知識と経験の組み合わせにより、完璧なパートナーシップが実現されました。アジャイル開発環境は企業がイノベーションを進める環境を変えつつありますが、CA社とパートナー関係を結ぶことで、当社は、クラウド環境におけるアジャイル開発を管理することを可能にします」

「CA Agile Planner」は、アジャイル管理におけるセールスフォース・ドットコムの知識と経験を基盤に設計されています。アジャイル管理メソドロジへの移行後、セールスフォース・ドットコムはイノベーションの管理における豊富な知識を蓄積し、ベストプラクティスをCA社と共有することで、“Enterprise IT Management”におけるリーダーであるCA社のR&D(研究開発)プログラムを支援してきました。

信頼性の高いプラットフォーム「Force.com」を基盤に構築されている「CA Agile Planner」は、20万人の開発者で構成されているセールスフォース・ドットコムのコミュニティでこれまでに構築された135,000以上のカスタムアプリケーションに加わることになります。「CA Agile Planner」により、ユーザはたとえばScrumやエクストリーム・プログラミング(XP: Extreme Programming)など複数の開発メソドロジを同時に管理できます。

CA社のCEO(最高経営責任者)、ジョン・スウェインソン(John Swainson)氏は次のように述べています。「Force.comの成長とその勢いはまさに驚きのひと言ですが、Force.comが実現した当社エンジニアの飛躍的な生産性の向上も、また目を見張るものでした。当社はCA Agile Plannerによって両方のテクノロジを生かし、規模の大小を問わずあらゆる企業の開発者の皆様に高い価値を提供したいと考えています。メソドロジに関係なく、質の高いクラウド・サービスを開発し、より短い期間で市場へ展開したいと考えている開発者の方は、Force.comを基盤にするCA Agile Plannerによって、その目標を達成できます」

「CA Agile Planner」は「CA Clarity PPM」と統合されています。「CA Clarity PPM」は、世界中で1,000社を超える大規模企業の25万以上のユーザが様々なプログラム(特に開発プロジェクト)の管理に活用している、業界をリードするプロジェクト/ポートフォリオ管理システムです。「CA Agile Planner」と「CA Clarity PPM」の統合により、CAユーザは開発メソドロジに依存しない総合的な管理・制御環境を得られます。「CA Clarity PPM」の詳細は次のWebサイトでご確認ください。 http://www.ca.com/jp/products/category.aspx?id=7005

CA Agile Planner:エンタープライズ環境でテストされ、コミュニティに認められたソリューション
反復開発プロセスを使用するチーム・コラボレーションを基盤にしたアジャイル開発は、進化するニーズとゴールに対応できる質の高いアプリケーションの迅速な提供を可能にします。コラボレーションのアジャイル精神を背景に、CA社はグローバル開発者コミュニティをソースとして「CA Agile Planner」の機能と能力を構築しています。コミュニティのWebサイト(英語)は次の通りです。 http://www.ca.com/agile

コミュニティのメンバーはca.com/agileで最新情報へアクセスできるとともに、誰でも機能に関するアイデアを提案、投票し、アジャイル開発を進めている他の開発者と話し合い、協業できます。

CA社のEnterprise Cloud Accelerators:クラウドコンピューティングの普及を後押し
「CA Agile Planner」はCA社の既存のソリューションを基盤に構築されているため、セールスフォース・ドットコムのユーザは、社内でのクラウドコンピューティングの普及を促進できます。CA社の「Enterprise Cloud Accelerators」により、ユーザは社内で「Salesforce CRM」の展開を促進し、サインオンを簡素化しながら複数のアプリケーションが混在する環境を管理し、ビジネスを成功へと導くことができます。CA社が提供するソリューションは次のとおりです。

  • ・CA Clarity PPM On Demand: 複数の部門、事業部および場所をプロジェクトとして管理することにより、「Salesforce CRM」の展開を促進します。詳細はWebサイトをご参照ください。 http://www.ca.com/jp/content/campaign.aspx?cid=173838
  • ・CA Federation Manager: 標準ベースのシングルサインオンおよびセキュリティの一元管理環境を提供します。詳細はWebサイト(英語)をご参照ください。 http://www.ca.com/us/products/Product.aspx?ID=8231
  • ・CA Wily Application Performance Management: クラウドベースの複合アプリケーションを監視・管理することで、エンドユーザの期待に応える質の高いオンライン環境を確実に提供します。詳細はWebサイトをご参照ください。 http://www.ca.com/jp/eitm/category.aspx?id=8139

「CA Agile Planner」の提供開始時期
CA社は2010年上半期にCA社およびセールスフォース・ドットコムの「AppExchange」(http://sites.force.com/appexchange/home)を通じて「CA Agile Planner」を一般提供する予定です。両社とも、「CA Agile Planner」のマーケティングは共同展開する予定です。

CA社について
CA社(NASDAQ: CA)は世界をリードする独立系ITマネジメント・ソフトウェア・ベンダーとして、ITの最適化を通してお客様のビジネスを支援しています。メインフレームと分散システムに対応するCAのテクノロジ・ビジョン “Enterprise IT Management”(EITM)に基づく各ソリューションは、“Lean(リーン) IT:潜在価値を引き出す、スリムなIT”の実現のため、企業がIT運用のガバナンスの実践、マネジメントの強化、セキュリティの確保を効果的に行えるように支援します。CAの詳しい情報については、ca.com< http://www.ca.com/us >(米CA)をご覧ください。

セールスフォース・ドットコムについて

グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムは、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。