セールスフォース・ドットコム、4年連続で 「World’s Most Ethical Companies」(世界で最も倫理的な企業)に

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2010年3月29日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。
2010年4月12日
株式会社セールスフォース・ドットコム

 

-Aflac社、American Express社、Campbell Soup社、Ford Motor Company社、General Electric社、Google社、L'Oréal社、Nike社、PepsiCo社、Starbucks社、T-Mobile USA社、UPS社、Whole Foods Market社、Xerox社を含む
大手企業各社とともにセールスフォース・ドットコムが選ばれる -
 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム(日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は本日、米国のシンクタンクEthisphere Instituteがセールスフォース・ドットコムを「World’s Most Ethical Companies for 2010」(世界で最も倫理的な企業)に選んだことを発表しました。セールスフォース・ドットコムは、今年で4年連続選ばれました。

今回、記録的な数の企業が候補に挙がったにも関わらず、セールスフォース・ドットコムは他社に先んじて、同社の成功基盤であるビジネス手法とイニシアティブを実行し、地域コミュニティに貢献しながら業界の倫理水準を高め、再び「World’s Most Ethical Companies for 2010」に選ばれました。 セールスフォース・ドットコムは、Aflac社、American Express社、Campbell Soup社、Ford Motor Company社、General Electric社、Google社、L'Oréal社、Nike社、PepsiCo社、Starbucks社、T-Mobile USA社、UPS社、Whole Foods Market社、Xerox社を含む業界最大手各社と並び、選ばれました。

本ニュースに関するコメント
セールスフォース・ドットコムの会長兼CEO(最高経営責任者)、マーク・ベニオフ(Marc Benioff)は次のように述べています。「4年連続で『2010 World's Most Ethical Companies』の1社に選ばれたことを大変光栄に思います。倫理的リーダーシップの発揮、コンプライアンスの実践、また新たなタイプのCSR活動に対する当社の取り組みは、社内のあらゆるレベルの全従業員に浸透している誠実さと気風が直接反映された結果であると自負しています」 Ethisphere Instituteのエグゼクティブ・ディレクター、アレックス・ブリガム(Alex Brigham)氏は次のように述べています。「高いレベルの倫理観を推進しているセールスフォース・ドットコム社の活動は、業界でも群を抜いています。これは、最高の倫理水準を背景にした事業活動は、善意と 「リップサービス」 以上に、最終的に高い業績と収益をもたらすのだということを同社が理解している証です。現在の厳しい経済環境では、高い倫理観に基づく事業活動は最も重要なことであると多くの企業が実感していることから、今年の『World’s Most Ethical Companies』賞は過去に例を見ないほど激しい競争となりました」

「World’s Most Ethical Companies for 2010」(2010年 世界で最も倫理的な企業)について
企業倫理、CSR(企業の社会的責任)、腐敗防止、持続可能性に関するベストプラクティスの確立、促進、共有をめざす世界的に有名な国際シンクタンクであるEthisphereが「World’s Most Ethical Companies」を発表するのは今年が4年目で、Ethisphere誌の2010年第1四半期号に掲載されました。 深く掘り下げた調査と複数のステップに基づく分析を通じ、Ethisphereは世界100カ国以上、36の業種から数千社の企業を評価しました。 「World’s Most Ethical Companies」は、倫理規定、訴訟および規制違反の前歴、革新技術および持続可能なビジネス手法への投資、企業の社会的貢献の改善に向けた活動、また経営陣、同業他社、サプライヤ、顧客からの推薦により、評価されています。
評価の方法および「2010 World’s Most Ethical Companies」の全リストは、http://ethisphere.com/wme-2010でご覧いただけます。

2010年 - セールスフォース・ドットコムに対する数々の高い評価
「World’s Most Ethical Companies」以外にも、セールスフォース・ドットコムはFortune誌の「Best Companies to Work For(働きたい企業)」リスト(http://money.cnn.com/magazines/fortune/bestcompanies/2010/full_list/)で43位にランクインするとともに、Fast Company誌の「Top 10 Most Innovative Web Companies(最も革新的なWeb企業トップ10)」(http://www.fastcompany.com/mic/2010/industry/most-innovative-web-companies)に選ばれました。また、インターネットの発展に貢献したとしてAmazon.com社、Apple社、eBay社、Facebook社、Google社、Twitter 社と並んで“.com 25” honors(www.25yearsof.com)の最終的な1社に選ばれるなど、2010年中に多くの栄誉を受けています。

Ethisphere Instituteについて
Ethisphere Instituteは、調査に基づき、商業倫理、企業の社会的責任、腐敗防止、持続可能性に関するベストプラクティスの確立、促進、共有をめざす世界的に有名な国際シンクタンクです。 Ethisphere Instituteの関連団体であるEthisphere Councilは、商業倫理をテーマとして200を超える大手企業、大学、研究機関が参加するフォーラムで、 効率向上や技術革新に関する情報、さまざまな手法、教育、指導、ユニークなキャリア向上の機会などを提供することで、参加メンバーの発展と進歩に寄与しています。 世界的に評価の高い「World’s Most Ethical Companies Ranking?」(世界で最も倫理的な企業ランク)を掲載するEthisphere誌は、Ethisphere Institute発行の季刊誌です。 ランキングプロジェクトおよび加盟団体を含むEthisphere Instituteの詳細は、Webサイトwww.ethisphere.comをご覧ください。

セールスフォース・ドットコムについて

グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムは、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。