セールスフォース・ドットコム CEO マーク・ベニオフ、 『クラウド誕生 セールスフォース・ドットコム物語』をダイヤモンド社より出版

2010年5月11日
株式会社セールスフォース・ドットコム

エンタープライズ・クラウドコンピューティングを生み、
急成長させた経営の舞台裏を記録した初の書籍

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は、同社の米国本社 会長 兼 CEOのマーク・ベニオフによる著書『クラウド誕生 セールスフォース・ドットコム物語』が、ダイヤモンド社から発刊されたことを発表します。本書は、2009年に発刊された『Behind The Cloud』の日本語版で、5月11日に全国の書店で発売されます。

セールスフォース・ドットコムは、1999年の創業以来、急速な成長を遂げ、エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業としては、初めて年間売上高10億ドルを2009年度に達成しました。本書は、Facebook、Google、Twitterなどコンシューマーウェブの世界では当たり前になったクラウドコンピューティングを、どのようにして企業向けビジネスの世界で成功させたかについて、創業者のマーク・ベニオフがまとめた著書です。将来起業を考えるビジネスマンや経営者が参考にできるよう、マネージメントツールの活用からグローバル展開まで、セールスフォース・ドットコムが実践した111の経営ノウハウを、マーケティングや営業など10のテーマに沿って紹介しています。

原書の『Behind The Cloud』は、『The Wall Street Journal』紙で、ビジネス本ベストセラーとして4週連続でランクインし、『BusinessWeek』誌でも、ベストセラーとして紹介されています。最近では、米国大手ビジネス書新刊情報サービス会社「800-CEO-READ」が選ぶ年間ベストセラー25選の第7位にランクされるなど、ビジネス書として高い評価を受けています。

今回の書籍の販売でマーク・ベニオフが得た利益は、セールスフォース・ドットコム ファンデーションに寄付されます。セールスフォース・ドットコム ファンデーションは、「1/1/1モデル」(就業時間の1%、株式の1%、製品の1%を地域社会に還元、 http://www.salesforcefoundation.org )を通じた社会貢献活動とビジネスの統合におけるグローバル・リーダーです。「1/1/1モデル」は、セールスフォース・ドットコムのスタッフの力とテクノロジーを活用して非営利団体の社会活動を支援し、その効果を高めることを目的としています。

<書籍概要>
【書名】『クラウド誕生 セールスフォース・ドットコム物語』
【著者】米国セールスフォース・ドットコム 会長 兼 CEOマーク・ベニオフ /
            カーリー・アドラー(共著) 斎藤英孝 訳
【発行】ダイヤモンド社
【発売】ダイヤモンド社
【定価】本体1,800円 + 税
【発行日】2010年5月21日

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。