富士通とセールスフォース・ドットコムがグローバルで包括的協業 お客様のクラウド・コンピューティング導入を支援

2010年5月12日
富士通株式会社
salesforce.com, inc.

 

富士通株式会社(本社:東京都港区、執行役員社長:山本 正已、以下、富士通)と、米国セールスフォース・ドットコム(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、会長兼CEO:マーク・ベニオフ)は、セールスフォース・ドットコムのクラウド・コンピューティングの導入におけるシステムインテグレーションビジネスを、富士通が世界規模で実施することで合意いたしました。

富士通はこれまで、米国、オーストラリア、英国の多くのお客様に対し、セールスフォース・ドットコムのクラウド・コンピューティング導入時における既存ICTシステムの分析と統合に必要なコンサルティングおよびシステム構築を幅広く提供してまいりました。セールスフォース・ドットコムのクラウドサービスの導入はアセアン諸国や日本でも広まっており、こうしたお客様のニーズの高まりに応えるため、富士通では、コンサルティング力と営業体制の強化を図るとともに、セールスフォース・ドットコムとの7年にわたるパートナーシップによる導入実績を土台としたコンサルティングとシステムインテグレーションサービスをグローバルで一貫して提供してまいります。

富士通は、金融、医療、製造、流通などの業種においてすでに200社以上のお客様に、CRM(注1)ソリューション「Salesforce」や「Force.com」プラットフォームと既存アプリケーションのシステムインテグレーションサービスを提供しており、今後は、お客様の業務改善や、セールスフォース・ドットコムのクラウドサービスの導入時における既存ICTシステム連携、アプリケーション環境をクラウド・コンピューティング環境へ移行することなどを強力に支援します。

富士通とセールスフォース・ドットコムは、ワールドワイドでビジネスを展開し、経営のスピードアップ、コスト削減を検討しているお客様向けに、両社の強みを活かしたさまざまな技術、サービスを組み合わせ、お客様のICTシステム全体の最適化を実現してまいります。

「Moody'sグループのMoody's Analyticsは、富士通とセールスフォース・ドットコムが協業することで、グローバルに広がる全ての事業の営業活動を統合し、ビジネス・プロセスを改善することが出来ました。富士通は、当社の市場相場、市場予測および受注管理といった業務に合わせて既存システムをカスタマイズし、営業力やサービスの強化に必要となる、内部サポート業務用システムを提供してくれました。」(Moody's Analytics 最高管理責任者 マーガレット・リエネッカー)

「ICTシステムへの初期投資を最小化し、ハードやソフトの所有およびメンテナンス業務から解放し、さらに、コスト効率の良い拡張性と、柔軟性を提供するクラウド・コンピューティングへのニーズは、両社のお客様の中でも非常に高まってきています。当社は、セールスフォース・ドットコムのグローバル・システム・インテグレータとして、これまで培ってきた業務でのノウハウと、業界最高水準の一貫性と信頼性のあるサービスを活用し、お客様に対して、セールスフォース・ドットコムのクラウドサービス導入にかかるシステムインテグレーションをグローバルに展開していきます。今回の協業は、当社のグローバル・クラウド戦略を実現する上での一つの構成要素です。当社が称するクラウド・コンピューティングにおける『ICTインフラ』適用分野のグローバル提供と、『アプリケーション』適用分野における能力をグローバル規模で強化します。」(富士通 執行役員副社長 リチャード・クリストウ)

「富士通はSalesforceやForce.comプラットフォームの導入実績が豊富なパートナーとして、クラウド・コンピューティングの利点を実現することを追求する企業のニーズを非常によく理解しています。セールスフォース・ドットコムのグローバル・システム・インテグレーターの1社として、当社は、富士通が、お客様のクラウド導入を成功に導いてくれることを期待しています。富士通は、お客様の成功に注力しながら、業種の専門知識を活用し、世界中のクラウド導入の動きを加速することでしょう。」(米国セールスフォース・ドットコム 代表取締役副社長 マーケティング&アライアンス ジョージ・フー)

【関連Webサイト】
・富士通インフラ最適化紹介サイト(http://jp.fujitsu.com/solutions/theme/infrastructure/?from=itsol)
・富士通クラウド・コンピューティング紹介サイト(http://jp.fujitsu.com/solutions/cloud/?from=itsol
・セールスフォース・ドットコムの紹介サイト(http://www.salesforce.com/jp)
・Salesforce CRMソリューション(http://www.salesforce.com/jp/products/)
・Force.comプラットフォーム(http://www.salesforce.com/jp/platform/

【 商標について 】
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【 注釈 】
(注1) CRM:Customer Relationship Managementの略。

【当リリースに関するお問い合わせ】
■報道関係の方
富士通株式会社 広報IR室
電話: 03-6252-2174(直通)
お問い合わせフォーム:http://pr.fujitsu.com/jp/news/q.html

株式会社セールスフォース・ドットコム(日本法人)
広報代行:共同PR株式会社
第一業務局 時松、児玉、田中
E-mail : sfdcpr@kyodo-pr.co.jp

■お客様からのお問い合わせ
富士通株式会社 富士通コンタクトライン
電話:0120-933-200
〔受付時間:午前9時~午後5時30分 土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く〕

株式会社セールスフォース・ドットコム(日本法人)
電話:0120-733-257(フリーダイヤル)

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。