エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀 栄次)は、同社代表取締役社長の宇陀栄次が、六本木アカデミーヒルズで行われる、慶應義塾大学SFC研究所主催『第15回 SFC Open Research Forum 2010』(11月22日、23日開催)で登壇することを発表します。宇陀は11月22日(月)のメインセッション「GIGA スペシャルセッション SFCとグローバル社会」で登壇、「クラウド時代のグローバル社会創成」をテーマに講演を行うとともに、パネルディスカッションに参加します。

今回で15回目を迎える「SFC Open Research Forum」は、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で行われている、産学官連携の推進と、研究成果の社会への還元を目的としたフォーラムです。初日のメインセッションでは、同学環境情報学部長 村井純氏、総合政策学部長 國領二郎氏、企業のリーダーである楽天の三木谷氏、NTTコミュニケーションズの有馬氏、およびセールスフォース・ドットコムの宇陀が登壇します。同セッションでは、「グローバル社会の人材育成」、「グローバル社会のインターネットの役割」、「クラウド時代のグローバル社会創成」 の3つのテーマについて、講演およびパネルディスカッションが行われます。

「第15回 SFC Open Research Forum 2010」は、入場無料、事前登録は不要です。詳細は、以下のURLをご覧ください。
http://orf.sfc.keio.ac.jp/