セールスフォース・ドットコム、SFAのマジック・クアドラントで「リーダー」評価を獲得

【米国リリース抄訳】
※当資料は、2011年7月29日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。

 
 
2011 年 8 月 2 日
株式会社セールスフォース・ドットコム
 
セールスフォース・ドットコム、SFAのマジック・クアドラントで「リーダー」評価を獲得

ビジョンの実現能力と完全性に基づく評価結果 

 

エンタープライズ・クラウドコンピューティング企業の米国セールスフォース・ドットコム (日本法人: 株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長: 宇陀栄次) は本日、ガートナーが発表した 2011年の 「Magic Quadrant for Sales Force Automation (SFAマジック・クアドラント)」 において、セールスフォース・ドットコムが「リーダー」クアドラントに位置付けられたことを発表しました*1 。

リーダーは、テクノロジーがトップ・セールス・エグゼクティブのビジネスの目標達成をどのように支援できるのかについて市場を定義するビジョンを示します。また、製品とサービスによって、このビジョンを実現する能力を持ち、売上および収益で確かな業績を残しています。リーダーは、北米、欧州/中東/アフリカ(EMEA)およびアジア太平洋地域の幅広い業種に、500ユーザ以上の複数のリファレンス・サイトを含め、数多くの顧客ベースを有しています。通常、市場の他のベンダーはリーダーを基準にして、自社の評価を行います。

セールスフォース・ドットコムのアプリケーション担当EVP アレックス・デイヨン(Alex Dayon)は次のように述べています。
「リーダーとしての評価は、イノベーションに対するセールスフォース・ドットコムの取組みが直接反映された結果であると捉えています。弊社の主力製品でソーシャルとモバイル機能を兼ね備えたSales Cloudは、ChatterおよびJigsawとともに、今日営業担当者が効果的に仕事を成功へと導くために必要なツールを提供します」

企業のソーシャル化を実現するセールスフォース・ドットコムのイノベーション
•    「Sales Cloud」は、企業と顧客をつなぎ、販売を促進する世界No.1アプリケーションです。「Sales Cloud」の中核となっている「Salesforce Chatter」によって、営業担当者はどのデスクトップやモバイルデバイスからでも営業部門や他部門とのコラボレーションを行い、短期間で取引を契約に結び付けることが可能になります。先頃行われた調査の結果、「Sales Cloud」を導入した企業では、平均で売上が30%、取引額が27%、成約率が25%、生産性が33%、それぞれ向上したことが報告されています*2 。
•    セールスフォース・ドットコムは、正確な取引先責任者データを「Sales Cloud」に提供する「Jigsaw Data Cloud」をはじめとする数々のイノベーションによって、企業のソーシャル化を実現します。営業担当者の生産性、応答率、全体的な営業効率の向上をサポートしてきた「Jigsaw」は、ソーシャルコラボレーションを活用したデータの作成、精度の確保、配布を通じ、ソーシャル環境とクラウド環境の統合を実現します。これによって営業担当者は、競合に対してデータ利用による優位性を得ることができます。
•    先頃米Forbes誌において、破壊的イノベーションのエキスパートであるハーバード・ビジネススクールのクレイトン・クリステンセン教授、ブリガムヤング大学のジェフ・ダイヤー教授、INSEADでリーダーシップの教鞭をとっているハル・B・グレガーセン教授の8年間に及ぶ研究に基づいて、セールスフォース・ドットコムが「世界で最も革新的な企業」に、会長兼CEOのマーク・ベニオフが「最も革新的なリーダー」に評価されました。

その他の情報
●    レポート完全版: http://www.salesforce.com/form/pdf/sfa_magicquadrant_gartner.jsp
●    Sales Cloudの詳細:  http://www.salesforce.com/jp/crm/sales-force-automation/
●    Twitterで @SalesforceJapan@salesforceをフォローしていただくと、セールスフォース・ドットコムに関する情報交換が行えます。


マジック・クアドラントについて
マジック・クアドラントは、2011年にガートナーが著作権を有しており、その許諾を得て再掲したものです。マジック・クアドラントは、特定の時点や期間における、特定の市場を図式的に表現したものです。これは、ガートナーの採用した定義に基づいて、当該市場向けの基準に特定のベンダーを当てはめた場合の評価をガートナーが分析したものです。ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また「リーダー」クアドラント内に位置付けられたベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。マジック・クアドラントの用途はリサーチ・ツールに限定されており、特定の行為に導く意図を有しておりません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

[*1] ガートナー『Magic Quadrant for Sales Force Automation』(Robert P. Desisto氏、2011714日)

[*2] 20114月『Salesforce.com Customer Relationship Survey』 - 独立第三者機関MarketTools社による無作為抽出された4,500以上の顧客への調査。

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、世界No.1のCRM(顧客関係管理)およびIntelligent Customer Success Platformを提供し、企業が顧客と新しいカタチでつながることを支援します。詳細は、http://www.salesforce.com/jp/ をご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボルCRMで取引されています。

© 2017 salesforce.com, all right reserved. Salesforce、Salesforce1、Heroku、その他はsalesforce.comの商標です。 本プレスリリースに記載されているその他の商標は各社に属します。